最新ランキングをチェックしよう
NY為替:ドル下げ渋り、米地区連銀経済報告を好感したドル買い

NY為替:ドル下げ渋り、米地区連銀経済報告を好感したドル買い

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/21

株式会社フィスコ
19日のニューヨーク外為市場でドル・円は、103円17銭まで下落後、103円50銭へ戻して103円45銭で引けた。米国の9月住宅着工件数が予想外に減少したことに失望し、一時ドル売りが優勢となった。その後、米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した米地区連銀経済報告(ベージュブック)で、ほとんどの地区で経済活動の成長継続、労働市場のひっ迫が報告されたためリスク選好的なドル買いがやや優

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
TENGA史上初、電動モデル登場 「新次元の気持ちよさ」
BMW、次世代電動車用アーキテクチャを開発中...フルライン電動化が可能
有名日本企業の海外での相次ぐ「撃沈」は、モデル転換の痛み―中国専門家
家電はもう頭打ち? 量販店「ビッグ3」が進む業態変化の行く末
  • このエントリーをはてなブックマークに追加