最新ランキングをチェックしよう
3000年前の呪術師だった可能性。奇妙なタトゥーの入った女性のミイラの正体が明らかに(エジプト)

3000年前の呪術師だった可能性。奇妙なタトゥーの入った女性のミイラの正体が明らかに(エジプト)

  • カラパイア
  • 更新日:2018/12/10

image credit:Ministry of Antiquities 上半身に独特な模様のタトゥーが入った女性のミイラが、エジプト南部の都市、ルクソールの墓で発見されてから4年。
 エジプト当局は、このミイラが20代後半から30代前半にかけて死んだ、高名な聖職者であり、呪術を行う女司祭である可能性が高いことを公式に確認した。
【他の記事を見る】古代エジプトのパピルスが翻訳され、恐るべき「呪文の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ホテルの宿泊客1600人がこっそり盗撮されライブストリーミングされていたことが韓国で発覚
ここ30年で2番目に大きい隕石が落下。日本の「ひまわり衛星」が直前のカラー写真を撮影していた
独裁者のどこが悪い?トランプ流の問題解決法に学ぶ
バレンシアの100週年ロゴ、また「バットマン」から訴えられる
テレビで生中継の礼拝中に神父刺される カナダ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加