レイズのキーアマイヤー、親指手術で長期離脱へ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/04/17

レイズのケビン・キアマイアー中堅手は右親指の靱帯を断裂。手術が必要となり、復帰まで2-3カ月かかる可能性があるという。

キーアマイヤーは15日のフィリーズ戦でヘッドスライディングをした際に負傷。16日に10日間の故障者リストに登録された。20日に手術を受ける予定。けがで長期離脱するのは3年連続となる。

同選手はゴールドグラブ2回受賞の名手。今季は12試合に出場し、打率1割6分3厘、1打点。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】マ軍復帰のイチローに「終焉の時」指摘する声 地元紙特集「悲しいが時は来た」
投手が一人の打者に21球 フルカウントから粘りメジャー最多記録
9本塁打でトップのトラウト、源は「秘密の飲み物」
マリナーズ イチローを第4の外野手として起用 併用のヘレディアが3A降格
【MLB】イチロー“残留”理由をマ軍GMが説明 「クラブハウスでのインパクト」も評価
  • このエントリーをはてなブックマークに追加