最新ランキングをチェックしよう
まさか!明治時代のカレーに使われていた「驚きのお肉」

まさか!明治時代のカレーに使われていた「驚きのお肉」

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/02/25

日本初の「カレーのレシピ」には…
いまや日本の「国民食」としてすっかりお馴染みのカレーライス。エスビー食品の調べによれば、日本人は一年に約76回、つまり、週に1回以上は、何らかの形でカレーを食べているという。
一般的な日本式カレーの具と言えば、ニンジン、ジャガイモ、タマネギといった野菜に、牛、豚、鶏の肉が定番。ところが、カレーが日本に伝わった明治初期には、今とはまったく異なる驚きの具材が用いられて

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
公務員の女(60)が男性駅員に暴行 「理不尽極まりない理由」に怒りの声
報道NGも 松井珠理奈の“暴走ぶり”が明らかになった,AKB総選挙の舞台裏
”日本一身近な愛人” 園都、温泉でナマG乳を鑑賞
湾岸タワマン28階に住んだのに、予想外の“負け感”。主食はコンビニ弁当...
コロンビアからセクシーな“先制攻撃”?日本人アナウンサーが餌食に...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加