リサとガスパールと東京スカイツリー(R)がコラボ!フランスのクリスマスをテーマに展望台を演出

リサとガスパールと東京スカイツリー(R)がコラボ!フランスのクリスマスをテーマに展望台を演出

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/11/15
No image

イベントの初日を記念して訪れていたリサとガスパール

東京スカイツリー(R)とフランス生まれの大人気絵本「リサとガスパール」がコラボレーションしたイベント「リサとガスパールと過ごすフランスのクリスマス in TOKYO SKYTREE(R)」が12月25日(月)まで開催中。地上450mの天望回廊を中心に、リサとガスパールが暮らすフランスのクリスマスをイメージしたさまざまな演出が施される。

【写真を見る】パリのエッフェル塔のオブジェ。空には、サンタクロースになってソリに乗るリサとガスパールの姿も

イベントの初日を記念して訪れていたリサとガスパール。これから2人が演出した東京スカイツリー(R)のクリスマスイベントに潜入!

展望デッキ「フロア350」で出迎えてくれるのは、クリスマスのフランスの街並みを再現したデコレーション。夜に訪れると、夜景をバックにきらきらと輝いたデコレーションが見られ、まるでパリにいるかのような気分になれる。

天望回廊「フロア445」へ登り、エレベーターを降りると、同イベントだけのオリジナルストーリーが描かれたストーリーブック風のフォトスポットが目の前に。“初めて東京を訪れたリサとガスパールが東京スカイツリー(R)の飾りつけをする”というストーリーで、続きは回廊で読むことができる。

回廊部では、リサとガスパールが過ごすフランスのクリスマス文化を絵とともに紹介。ツリー選びやクリスマスマルシェなどの様子を、絵本の世界観を通して知ることができる。

“Petit Musee 小さな美術館”と称して、天望回廊「フロア450」にて人気絵本の名シーンや絵のジークレー版画を展示。お気に入りの絵を見つけたら、その絵が載った絵本もチェックしてみて。

地上451.2mの最高到達点「ソラカラポイント」は、リサが魔法のステッキで飾りつけたスカイツリーやオーナメントが輝く、絶好のフォトスポット。また、このソラカラポイントでは、リサとガスパールと一緒に記念撮影ができるキャラクターグリーティングも開催されるので、ぜひチェックして!※開催日=イベント期間中の毎週日曜日、12月23日(祝)、25日

(月)/開催時間=10:30、12:30、14:30、16:00/無料/各回約20分

クリスマスカラーのジャガードタオル(648円)や、ピンズつきのぬいぐるみセット(3780円)、マグカップ(972円)など、このイベントでしか手に入らないクリスマス限定のオリジナルグッズがいっぱい。これらの商品は、天望回廊「フロア450」折り返し地点にある特設ショップのほか、一部の商品を5階「THE SKYTREE SHOP」で販売している。

さらに、天望デッキ「フロア340」にあるカフェ「SKYTREE CAFE」では、リサとガスパールとコラボレーションしたクリスマス限定メニューが味わえる。キャラメル風味のアングレーズソースをかけると、わたあめでできたツリーが溶けて中からフォンダンショコラが顔を出す演出が楽しめるフォンダンショコラ(単品1200円、ラテセット1500円)などスイーツもキュート。またメニューのうちどれか1つを注文すると、リサとガスパールのコースターがもらえちゃう!※数量限定、なくなり次第終了

大人も子どもも心踊るクリスマスの楽しみは全世界共通。さらに、展望台内でサンタ帽をかぶったスタッフに「メリークリスマス」と声をかけると、リサとガスパールの東京スカイツリーオリジナルアートが描かれたステッカーをプレゼント(なくなり次第終了)。リサとガスパールが魔法のように飾りつけてくれた東京スカイツリー(R)に、ぜひ足を運んでみて!【ウォーカープラス編集部/取材・執筆=大原真理子/撮影=松本順子】

(C)2017 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre (C)TOKYO-SKYTREE(東京ウォーカー・CRAING)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【検証】好きなものなら無限に食べられるのか? 牡蠣で試したらこうなった
チョコ製の箱を開けると...!? 食べる前からワクワクするXmasケーキはこれだ!
【TDL】コスパ最強! あったかい屋内席で楽しめる2017クリスマス限定スペシャルメニュー3種
47都道府県 極上の手みやげリスト ~近畿篇2017~ CREA 2017年12月号
立川のバー「30人宴会キャンセル、たすけて」 チーフが語る「SOSツイート」の顛末
  • このエントリーをはてなブックマークに追加