コンテ監督がイタリア時代から知るサンチェスに言及「移籍金30億円なら良い投資」

コンテ監督がイタリア時代から知るサンチェスに言及「移籍金30億円なら良い投資」

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/01/13
No image

サンチェス(左)に対してコメントを残したコンテ監督(右) [写真]=Getty Images

チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、アーセナルに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスについてコメントを残している。イギリスメディア『スカイスポーツ』が、12日付で伝えている。

同メディアによると、かねてからサンチェスの獲得を目指しているとされるマンチェスター・Cは、今シーズンいっぱいでアーセナルとの契約が満了する同選手に対して、2000万ポンド(約30億円)の移籍金を支払いたくはないという姿勢のようだ。一方で、地元のライバルでもあるマンチェスター・Uも同選手の獲得に興味を持っていることが報じられている。

移籍の噂が絶えないサンチェスについて言及したコンテ監督は、かつてユヴェントスを率いていた時に同選手の獲得を狙っていたことを明かしつつ、改めてその能力に賛辞を贈っている。

「彼は素晴らしい選手だよ。私がユヴェントスを率いて1年目のシーズンに、ウディネーゼに所属していたサンチェスを獲得しようとしたことは彼も知っているはずだ。私は偉大な選手に対しては、それに相応しい称賛を贈る。そして、アレクシス・サンチェスもそういった選手のうちのひとりだと考えているよ」

「もしマンチェスター・Cがサンチェスの獲得を望んでいるなら彼らは買い取るだろうし、そこにはなんの問題もない。サンチェスの移籍金は2000万ポンド前後だと聞いているが、良い投資になると思うよ。彼はトッププレーヤーだからね。仮に一般的な価格でサンチェスを獲得しようとするならば、8000万~9000万ユーロ(約108~122億円)が必要になるはずだ」

イタリア時代からそのプレーを見てきたコンテ監督から絶賛を受け、マンチェスターに本拠地を置く2つのビッグクラブからも熱視線を送られているサンチェス。はたして、同選手の今後のキャリアはどのようなものになるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大金を稼いだのに破産...米スポーツ選手の“異常”な金銭感覚
ロナウジーニョが37歳で現役引退...代理人の兄が発表「これで終わり」
前代未聞のドーピング事件から考える「勝利の呪い」と依存症の恐怖
メッシ、“宇宙クラス”の圧巻FKに地元紙脱帽 「成層圏を破壊し、世界を驚嘆させた」
松井大輔が魅了された“世界のドリブラー3人” 「閃き」と「スピード型からの進化」に脱帽
  • このエントリーをはてなブックマークに追加