最新ランキングをチェックしよう
室町時代はまるでうどんだった!?ラーメン博物館で学ぶラーメンの歴史

室町時代はまるでうどんだった!?ラーメン博物館で学ぶラーメンの歴史

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/14

日本で最初にラーメンを食べた人物といえば水戸黄門(徳川光圀)というのは有名ですが、“経帯麺”という中華麺が室町時代に食べられていたことが判明しました。今回は7月14日にリニューアルされた新横浜ラーメン博物館を見学し、室町時代に食べられていた中華麺“経帯麺”を実際に食べてみました。
■リニューアルされた新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館では、室町時代から現在までのラーメンの歴史が多数の文献

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ダイエットはやっぱり食事から。手軽においしくできるタンパク補給レシピ
閑古鳥鳴く中国のクレープ屋、その致命的敗因とは?
【ウマすぎ】世界最高峰のビビンバ丼! 叙々苑の激ウマビビンバ丼! お値段なんと1500円(笑)
ハードコア弁当、「シュール」「潔い」と大注目 考案者のピン芸人を直撃すると...
【町中華】ラーメン&半チャーハンが600円! 今こそ食べたい「半チャンラーメン」の魅力!! 東京・東陽町『あかしや』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加