金城、荒北、そして...「弱虫ペダル SPARE BIKE」洋南大学編が別チャンで開幕

金城、荒北、そして...「弱虫ペダル SPARE BIKE」洋南大学編が別チャンで開幕

  • コミックナタリー
  • 更新日:2019/01/12

渡辺航「弱虫ペダル SPARE BIKE」の新章・洋南大学編が、本日1月12日発売の別冊少年チャンピオン2月号(秋田書店)にてスタートした。

No image

別冊少年チャンピオン2月号

「弱虫ペダル」のスピンオフ作品として、本編に登場してきたキャラクターの過去をメインに描いてきた「SPARE BIKE」だが、このたびメインになるのは元総北高校キャプテンの金城真護や、元箱根学園エースアシストの荒北靖友が通う洋南大学の自転車競技部。物語は金城と荒北が、この日参加したというレースについて語る場面からスタートしている。かつて彼らがインターハイで闘ったメンバーも何人か参加したというそのレースには、洋南からは金城と荒北とのほかに、1年生がもう1人選ばれていたという。新章の開幕を記念し、洋南大学のジャージが描かれたクリアファイルが付属。渡辺のサインが入った洋南大学グッズのプレゼント企画も行われている。

このほか今号では阿崎桃子「フェンリル姉さんと僕」が完結。最終3巻は3月8日に発売される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
杉崎ゆきる「D・N・ANGEL」8年ぶりの新刊16巻が電子書籍で本日発売
冬目景が描く、JKたちの青春音楽劇「空電ノイズの姫君」3巻にカラーイラスト11点
有吉、マンガを見下す活字派に苦言 「いろんなスタイルがあって良いって本に書いてねえの?」
MILKFED.のスペシャルアイテム3種が発売!お得にGETできるムック本と「mini 3月号」の付録をチェックして♩
「電子コミック大賞2019」授賞式レポート 池田エライザ「メイドインアビス」の“度し難い”が口癖に?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加