コアラは何故そこに?車軸にしがみ付き16キロ

コアラは何故そこに?車軸にしがみ付き16キロ

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/17
No image

動画を見る(元記事へ)

車のタイヤの裏側から、まさかの動物が助け出されました。

オーストラリア・アデレード近郊で車のタイヤの裏側の中から見つかったのは、雌のコアラです。このコアラ、タイヤの裏側の車軸につかまったまま、16キロもの道のりを走った後に救出されました。
地元の消防隊:「びっくりしたよ。風の強い下り坂で、車はよろめきながら走っていた」
地元の動物救助隊:「コアラはショックで震えて鳴いていた。私はすぐに獣医に駆け付けたの」
救出当初はショックを受けていたコアラですが、幸い大きなけがはなく、解放された後は元気に木の上へと登っていきました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロシア軍が誤ってロケット弾を民間人に向け発射したとされる衝撃的なムービーがYouTubeで公開される
トランプ演説で広がる波紋、北朝鮮が決して許さない言葉
トランプの「ウラとオモテ」政治が、なぜじわじわ効いているのか?
サハリンはなぜ今「ベビーブーム」なのか?
13歳少女が拉致された...トランプ大統領 異例の演説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加