11月からスタート!年末にちょっと楽する、プレ大掃除を取り入れましょう♪

11月からスタート!年末にちょっと楽する、プレ大掃除を取り入れましょう♪

  • folk
  • 更新日:2019/11/10

年末のイベントのひとつとなっている大掃除。今年の冬は、本格的に寒くなるその前に、11月からスタートするプレ大掃除を取り入れてみてはいかがでしょうか?これをやっておけば大掃除がグッと楽になる予備掃除や便利なアイテムなどを、インスタグラムで見つけた素敵なフォトと共にご紹介させていただきます。

年末にちょっと楽する、プレ大掃除を取り入れましょう♪

1年の締めくくりとしてほこりを一掃する大掃除ですが、過ごしやすい今の時期から少しずつ始める事で、年末をグッと楽にしてしまいましょう♪最終的にはこちらのお部屋のように、大掃除要らずになるライフスタイルを目指してみるととても素敵♡今回は、大掃除が楽になる、今から出来る予備掃除やお掃除をちょっと楽しくするグッズ類の収納アイデアなどをご紹介させていただきます。

まず、シーズンオフアイテムを収納しましょう

同時に収納の見直しもしてしまう

まずはじめにするべきことは、夏の間活躍してくれた扇風機やエアコンなど、シーズンオフアイテムのクリーニングと保管です。その時同時に収納の見直しも行い、どこに何をしまってあるのかもしっかりと管理しておきましょう。

場所別に予備掃除を実践

水周りはイオンコーティングで汚れをつきにくく

PLARTA(プラルタ)イオンコーティング剤

気温が低くなってからの水周りの掃除は、ゴム手袋をつけていても辛いものです。そこで、今の時期に水周りを徹底的にクリーニングしてしまいましょう。お掃除が終わったら、汚れをつきにくくしてくれるPLARTA(プラルタ)などでコーティングしておくと、その後のお手入れがグッと楽になりますよ。

水あかや手あかがつきやすい箇所をコーティング

コーティングしておきたいのは、蛇口やタオルバー、鏡などの水あかや手あかがつきやすい場所。コーティング剤は汚れ防止になるほか撥水性もあり、水切れにも効果を発揮してくれますよ。1度お掃除してコーティングして置けば、その後は拭くだけで汚れが落ちやすくなり、ホテルライクな水周りを目指す事も可能です。

洗濯機のジャバラホースはビニールなどで保護

1度ほこりがたまってしまうとお掃除しにくいジャバラホースなどは、クリーニング後にラップやビニールで巻いてしまうと、その後のお手入れを楽することが出来ますね。

防カビ剤でフィニッシュ!

バスルームのお掃除が終わったら、防カビ剤を使用してフィニッシュ♪これでしばらくの間、カビの発生を抑える事が可能になります。

天井・壁・ドア

乾拭きと水拭きでクリア

天井や壁やドアなども、この時期にクリーニングをしておきましょう。まずはほこり取りを使って乾拭きし、その後は水拭きをしてクリアします。

ニトリのマイクロファイバー 水拭きモップ

天井・壁・床の水拭きにおすすめなのは、ニトリのマイクロファイバー水拭きモップ♪水に濡らすだけで平面はもちろん、幅木やスミの方までキレイに拭くことが出来ますよ。ハンドル部分は3段階の長さ調節が可能!モップは洗って繰り返し使用でき、スペアも販売されています。

階段は柔軟剤でコーティング

まずはほこりを取り去りましょう

天井や壁、床が終わったら、次は階段のお掃除です♪まずはほうきやワイパーなどで、ほこりを取り去っておきましょう。

除菌剤で拭き掃除

ほこりを取り去った後は除菌剤などを使い拭き掃除を始めます。先にご紹介させていただいた、水だけできれいになるマイクロファイバーモップを使用してもgoodです。

仕上げには柔軟剤をスプレーしてコーティング

そして最後の仕上げには、汚れ防止として柔軟剤をスプレーして完了です。柔軟剤はほこりの吸着を防ぐほか、消臭・防臭効果、除菌・抗菌効果、そして汚れ防止のコーティング作用など、お掃除に驚きの効果を発揮してくれる優れアイテムです。柔軟剤5mlに対して水道水200mlで薄めて使用してくださいね。

お掃除グッズはひとまとめにしておきましょう

ラダーシェルフでおしゃれに収納

お掃除に使うアイテムをひとまとめに集合させておくのも、時短となるひとつのアイデア♪ラダーシェルフを使ってディスプレイ風のおしゃれなスタイルにしてみると、便利なだけではなく、プレ大掃除をちょっと楽しい気分にしてくれそうです。

小物グッズは手付きボックスにセット

メラミンスポンジや小さなブラシ類、クレンザーなどの小物類は、手付きのバスケットやボックスにひとまとめにしておくとどこへでも持ち運べて便利です。こちらで使用されているのは無印良品の人気アイテム、ポリプロピレン製収納キャリーボックスです。

あるとうれしい便利なアイテム

URCERI 電動お掃除ブラシ

バスルームのタイルの目地や床掃除にあると便利な電動ブラシ♪こちらはインスタグラムでも話題となっている、URCERIのもの。3種類の付け替えブラシがあり、コードレスで使用出来る優れものです。洗車にも使用できますよ。

便利な段ボールストッカー

この時期、生活家電やインテリア用品を新しく買い替える方も多くいらっしゃる事と思います。そこで困るのが梱包用段ボールの置き場所ですが、山崎実業から出ているダンボール&紙袋ストッカー フレームを使えば、こちらのようにすっきりとしたスタイルで保管しておくことが出来ますよ。

過ごしやすい今の時期からプレ大掃除を始めてみましょう♪

年末にちょっと楽するプレ大掃除のご紹介、いかがでしたでしょうか。12月も半ばを過ぎると、冷たい水を扱うのも辛くなってしまいます。よろしかったらみなさまも是非、過ごしやすい今の時期から少しずつ収納の見直しやプレ大掃除をスタートしてみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
届いたAmazonの箱を開けたら... 「こんなの初めてでパニック」
自分だけの「運命の数字」を知る方法
恐ろしいほど美しさを保ってる女性芸能人、納得の1位は...
無印良品の99円アイテムが、家中にあちこち置いておきたくなる隠れた逸品だった...│マイ定番スタイル
必見:コストコで年会費の元を取るには? 4400円を確実に回収してお得に買い物する方法はコレだ / 私はこうやって一発で年会費を回収しました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加