スイス、逃げ切ってW杯出場決定。1stレグ疑惑のゴールが決勝点に

スイス、逃げ切ってW杯出場決定。1stレグ疑惑のゴールが決勝点に

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/11/13
No image

スイス、1stレグのリードを維持してW杯へ【写真:Getty Images】

【スイス 0-0(2試合合計1-0) 北アイルランド W杯欧州予選プレーオフ2ndレグ】

現地時間12日にロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフ・セカンドレグのスイス対北アイルランドが行われ、0-0の引き分けに終わった。この結果、2試合合計1-0でスイスが4大会連続11回目のW杯出場を決めた。

疑惑の判定もあってホームでのファーストレグを0-1で落とした北アイルランドは、アグレッシブな立ち上がり。ファーストレグはほとんどチャンスがなかったが、この日は序盤からシュートを放っていく。

だが、地力で優位に立つスイスは次第に落ち着きはじめる。雨でピッチコンディションが悪いことも影響し、試合は拮抗した展開になった。

0-0で折り返した後半、北アイルランドは54分にワシントンが惜しいヘディングシュートを放つが枠外。なかなか2試合合計スコアで追いつけない。時間の経過とともに前がかりになり、試合はオープンな展開となる。

75分に北アイルランドは2枚替え。勝負に出た。

リスクを冒す北アイルランドを相手にスイスは決定的なチャンスをつくるが、勝負を決めることはできない。

北アイルランドはアディショナルタイムにCKからチャンスをつくるが、混戦から放ったヘディングシュートはゴールライン上でリカルド・ロドリゲスにかき出された。

試合は0-0で終了。スイスが2試合合計1-0で本大会行きを決めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スペインの目利きが見た、欧州遠征「日本代表16選手のプレー評価」
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
イブラヒモビッチ、欧州CL初の通算7クラブ出場
なぜ平然とハンド? GKが仰天の珍プレーで一発退場、海外唖然「ばかげている」
将来不透明なクルトワ 移籍か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加