最新ランキングをチェックしよう
イカルディ、罰金科されるも主将続投。自伝は問題のページを削除して再版へ

イカルディ、罰金科されるも主将続投。自伝は問題のページを削除して再版へ

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/10/19

インテルの主将マウロ・イカルディ【写真:Getty Images】
 自伝に書いた内容が問題視されているインテルの主将FWマウロ・イカルディに対し、クラブは罰金のみを科してキャプテンマークを剥奪しない決断をした。17日にクラブの公式サイトが伝えている。 イカルディは自伝の中でサポーターへのリスペクトを欠くようなことを綴り、ウルトラスとの関係が悪化。「キャプテンマークを外せ」と非難され、クラブの幹

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
負けて審判のせいにばかりする中国サッカーU−23代表に、人民日報がついにキレた!
最も影響力のあるランジェリーモデル
バルサ初黒星 メッシPK失敗
「ジョーの名古屋移籍の真実」。移籍金は当初報じられた15億円ではなく...
在籍年数が12年を超えるのは欧州5大リーグで19人だけ。同一クラブで最も長くプレーしている現役選手は...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加