ツキにも見放された木村拓哉、裏番組が強すぎて『グランメゾン東京』の低迷続く

ツキにも見放された木村拓哉、裏番組が強すぎて『グランメゾン東京』の低迷続く

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2019/11/19

木村拓哉が主演する、TBS系連続ドラマ『グランメゾン東京』(日曜午後9時~)の低迷が続いている。
 17日に第5話が放送されたが、視聴率は12.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)どまりで、前週より0.7ポイントダウンしてしまった。
 初回は12.4%で発進し、第2話は13.2%、第3話は11.8%、第4話は13.3%、そして第5話は12.6%と推移し、ここまでの平均は12.7%。TBSで

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加