最新ランキングをチェックしよう
聴覚障害者の耳として活躍する「聴導犬」とは

聴覚障害者の耳として活躍する「聴導犬」とは

  • @DIME
  • 更新日:2016/10/18

■連載/ペットゥモロー通信人を助ける聴導犬の働きぶりとは?聴導犬とは、聴覚障害者に毎日を安全で快適に過ごしてもらうため、オーナーである聴覚障害者の耳となり様々な生活音を聞き分け、それを知らせることを目的とした補助犬です。聴導犬には扱いやすい小型犬が多く、電車の中などでは抱き上げることも可能です。しかし、聴導犬という認知度の低さと、聴覚障害者は健常者と見分けがつかないため、小型犬である聴導犬が通常の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「16×4は?」「68−4だから64」 小学1年生の掛け算の計算方法が斬新だと話題に
お墓参りに行くべき?意外と知らないお盆の基礎知識
今そこにある残酷な現実をとことん突きつけていく、アメリカの子ども向け絵本『うちのご近所にようこそ』
意味がわかると怖い話4選。あなたはすべての謎を解明できるか!?
「約束の日が近づくと憂鬱になる」漫画に共感の声多数 「完全にこれ」「すごいよくわかる」「おれじゃないか!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加