最新ランキングをチェックしよう
聴覚障害者の耳として活躍する「聴導犬」とは

聴覚障害者の耳として活躍する「聴導犬」とは

  • @DIME
  • 更新日:2016/10/18

■連載/ペットゥモロー通信人を助ける聴導犬の働きぶりとは?聴導犬とは、聴覚障害者に毎日を安全で快適に過ごしてもらうため、オーナーである聴覚障害者の耳となり様々な生活音を聞き分け、それを知らせることを目的とした補助犬です。聴導犬には扱いやすい小型犬が多く、電車の中などでは抱き上げることも可能です。しかし、聴導犬という認知度の低さと、聴覚障害者は健常者と見分けがつかないため、小型犬である聴導犬が通常の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
いるいるぅ〜!「モテそうでモテない女子」の凄まじい典型像が判明
終電を逃し深夜に帰宅。それでも快眠したいあなたに!
【書評】ありえないほど社員を大切にしたら23年連続黒字になった
「消防車でうどん屋に立ち寄り」 市民からのクレームに疑問の声も
医師に聞いた!徹夜自慢は仕事を怠けていることと同じ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加