Cロナが来年6月退団申し出、レアルに不満と地元紙

Cロナが来年6月退団申し出、レアルに不満と地元紙

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

RマドリードFWクリスティアノ・ロナルド

レアル・マドリードFWクリスティアノ・ロナルドが来年6月の退団を希望していると、14日のスペイン紙アスが報じた。

同紙によると、スペインのテレビ番組エル・チリンギートはロナルドが来季、退団の意思があり、すでにフロレンティーノ・ペレス会長に6月30日での退団を報告したと伝えた。ロナルドは同会長に退団を容易にすることを陳情したが、クラブは放出の意思がないとのこと。ロナルドは契約延長のオファーをもらったが、満足できるものではなく、サポーターに愛されているもののクラブからは評価されていないと考えているという。ロナルドを不快にさせているのはクラブがパリサンジェルマンのFWエムバペらの獲得に動いたことが要因としている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
伊サッカー連盟会長、辞任を表明。責任問われ「全てのイタリア人に謝罪する」
スペイン紙、W杯の“死の組”を予想。ポット4からは日本代表が選出
英国で生まれた“神トラップ弾”に世界が驚愕 「まるでベルカンプ」「不可能」「常識外」
最強BBCの面影はどこに。3人合わせてリーガの得点ランクは「15」位
【検証】イタリアはなぜ世界王者から予選敗退まで凋落した? 後編:連盟と育成の機能不全
  • このエントリーをはてなブックマークに追加