前日に動いた銘柄 part1:パナソニック、ドトール・日レス、JDI、日本コークスなど

前日に動いた銘柄 part1:パナソニック、ドトール・日レス、JDI、日本コークスなど

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19
No image

株式会社フィスコ

銘柄名⇒10月17日終値⇒前日比

ツガミ<6101>568 +5
2Q業績下方修正で一時マイナスも買い戻し優勢に。

ディーエムエス<9782>768 +27
エイジアと業務提携。

エイジア<2352>1831 +119
2Q業績を上方修正。

三井不<8801>2124.5 +39.5
9月の首都圏マンション発売戸数は10ヶ月ぶりプラス。

タカキタ<6325>518 +10
合弁会社設立。

さくら<3778>1074 +42
米国企業とIoT分野で協業。

ナブテスコ<6268>2973 +36
視覚障害者らの事故により「ホームドア」の需要思惑。

パナソニック<6752>1072.0 +21.5
米テスラと、米国で太陽電池部材の生産工場を共同建設。

日本コークス工業<3315>91 +6
今3月期の営業減益予想が一転増益に。

ジャパンディスプレイ<6740>196 +15
SMBC日興証券では投資判断引き上げ。

ドトール・日レスHLDG<3087>2052 +144
3-8月期営業利益13.7%増。

TSI HLDG<3608>611 +40
3-8月期営業損益が黒字に転換。

神栄<3004>122 +6
神栄テクノロジーがJAXAと共同研究。

ヨコオ<6800>708 +54
1/29以来の年初来高値更新、好業績の低PBR。

ベルシステム24HLDG<6183>958 +43
業績底打ち期待の買い継続。

本多通信工業<6826>1233 +98
業績評価の流れ続き連日の年初来高値更新。

<WA>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
電通“長時間労働”解消へ1割を人事異動へ
ユニクロに1年潜入取材してみた!
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
マクラーレンの新型スーパーカー、「ハイパー GT」...限定106台はすでに完売
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
  • このエントリーをはてなブックマークに追加