最新ランキングをチェックしよう
深澤直人氏監修、5つのテーマで「工芸とデザインの境目」を考える展覧会

深澤直人氏監修、5つのテーマで「工芸とデザインの境目」を考える展覧会

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2016/10/19

技術の発展よって拓かれる新たな可能性を考察
2016年10月8日(土)から2017年3月20日(月・祝)まで、石川県金沢市の金沢21世紀美術館にて、「工芸とデザインの境目」が開催されます。
同じものづくりではありながら区別されて扱われる「工芸」と「デザイン」。5つのテーマで構成された本展覧会では「プロセスと素材」「手と機械」「かたち」「経年変化」といった視点から、工芸とデザインをあえて対立させるこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
知っているようで知らない「マイナンバー」7つの常識
だから「クォーターパウンダー」は撤退に追い込まれた
[マンガ]「借金地獄日本」が倒れない理由
新型主力輸送機「C2」の開発完了 機動戦闘車も空輸可能で離島防衛に貢献
春はペットボトルにパーカー着せて--「ミュニデ」からリバティプリントの限定モデル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加