最新FIFAランク発表:日本がハリル最高位タイ44位でアジア2番手に浮上...ブラジルは1か月でドイツを抜き首位奪還

最新FIFAランク発表:日本がハリル最高位タイ44位でアジア2番手に浮上...ブラジルは1か月でドイツを抜き首位奪還

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/10
No image

国際サッカー連盟(FIFA)は10日、最新のFIFAランキングを発表した。日本代表は前回の46位から2つ順位を上げ、44位にランクイン。45位から動かなかったオーストラリアを抜き、アジア2番手に浮上した。44位はバヒド・ハリルホジッチ監督の就任後、最高順位タイとなっている。

また、アジア勢最上位は24位のイランで変わらず。W杯アジア最終予選で日本と同グループのサウジアラビアは59位、UAEは74位、イラクは102位、タイは130位にランクイン。今月にはW杯アジア最終予選が控えており、日本は31日にホームでオーストラリア、9月5日にアウェーでサウジアラビアと対戦する。

上位に目を向けると、ブラジルが首位に返り咲き。前回発表で2015年6月以来、約2年ぶりに首位浮上となったドイツを1か月で抜き返している。トップ5ではアルゼンチンが3位で変動はなく、スイスが4位、ポーランドが5位に順位を上げた。

なお、次回発表は9月14日の予定となっている。

順位は以下の通り※()は前回順位

No image

1.(2)ブラジル

No image

2.(1)ドイツ

No image

3.(3)アルゼンチン

No image

4.(5)スイス

No image

5.(6)ポーランド

No image

6.(4)ポルトガル

No image

7.(7)チリ

No image

8.(8)コロンビア

No image

9.(10)ベルギー

No image

10.(9)フランス

No image

11.(11)スペイン

No image

12.(12)イタリア

No image

13.(13)イングランド

No image

14.(16)メキシコ

No image

15.(14)ペルー

No image

16.(15)クロアチア

No image

17.(17)ウルグアイ

No image

18.(20)ウェールズ

No image

19.(18)スウェーデン

No image

20.(19)アイスランド

No image

21.(26)コスタリカ

No image

22.(21)スロバキア

No image

23.(22)北アイルランド

No image

24.(23)イラン

No image

25.(24)エジプト

No image

26.(35)アメリカ

No image

27.(25)ウクライナ

28.(28)コンゴ民主共和国

No image

29.(29)アイルランド

No image

30.(30)ボスニア・ヘルツェゴビナ

……………

No image

44.(46)日本

No image

45.(45)オーストラリア

No image

49.(51)韓国

No image

59.(61)サウジアラビア

No image

74.(75)UAE

No image

102.(103)イラク

No image

130.(131)タイ

●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
柴崎岳が2015年以来の代表復帰か...ヘタフェ、予備登録リスト入りを発表
[MOM2191]東海大熊本星翔MF吉岡涼斗(2年)_“小さな名手”が圧巻4発
元デビスカップ日本代表選手の河盛純造さん死去、75歳
ハリル監督、本田&大迫チェック メキシコと独に医療班派遣
日本代表予備登録100名、年齢別に並び替えると...最年長&最年少は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加