ハシゴしたくなるちょい飲みの店が勢揃い!3分でわかる「中目黒高架下」の歩き方

ハシゴしたくなるちょい飲みの店が勢揃い!3分でわかる「中目黒高架下」の歩き方

  • @DIME
  • 更新日:2016/12/01
No image

■連載/

No image

No image

ディナーは短角牛と黒毛和牛の交配種「短黒牛」、旭川産の蝦夷鹿、純国産の仔羊といった希少肉を使った「窯焼き肉の盛り合わせ」(税別以下同・3880円)、「緑しかないサラダ」「黄しかないサラダ」「赤しかないサラダ」(各1280円)、「雪山豆富 オレンジマグマを忍ばせて」(780円)などアート作品のような料理がユニーク。ランチタイムは「パビリオンの三段お重」(2480円)、テイクアウトスタンドでは」コッペパンやカレーなどを販売。また、「ROMAN」と呼ばれる同店独自の通過を使ったコインメニューもあり、デートで使えそうなロマンティックなメニューが揃っている。

No image

No image
No image

おすすめは目黒店限定の「ライムクリームのティラミス」(税別950円)。マスカルポーネとフレンチトーストの組み合わせが絶妙で、さっぱりとした味わいの一品。江の島店と同様、湘南スタイルを踏襲しながら、夜はシャンパンバーになり中目黒らしい大人の雰囲気も。「ライムクリームのティラミス」はシャンパンとの相性もとてもいい。

No image
No image

No image

◆鶏だしおでん さもん

名古屋の人気店が関東初出店。特大おでん鍋が店頭に備えつけてあり、鍋の中には鶏ガラと野菜を長時間煮込んだ鶏だしで仕上げたおでんがたくさん。いい香りに誘われてふらっと寄りたくなってしまう。

No image

定番のおでんや鶏串おでんなど食べるのに迷ってしまうが、大根1本分の3分の1はありそうなダイナミックな「大根」(280円)と、「名古屋コーチン半熟卵」(300円)は絶対に外せないネタ。

No image
No image

No image

No image

◆鉄板焼 芯 立ち吞み屋

恵比寿で16年間、鉄板焼を提供している「芯」の初の分店。店内は和洋折衷のバル要素を取り入れたインテリアの立ち飲みスタイル。肉、野菜、魚介などの鉄板焼がメインで、京風のだしが隠し味となっている「お好み焼き」(480円~)など、手ごろな価格で楽しめる。

No image

◆NODOGUROYA KAKIEMON

牡蠣と高級魚の「のどぐろ」を日本酒で楽しむバルスタイルの店。牡蠣は国内外の多くの地域へ種カキを提供している宮城三陸産のものを中心に提供。海水と淡水がまじりあう汽水域で、タスマニア式と呼ばれるかごの中で波に揺られ運動させる育成方法で仕上げた「Brackish Oyster(ブラックキッシュ・オイスター)は、フレッシュでまろやかな甘みがある。三陸の海で潮の流れに揉まれて育った唐桑産の「唐桑もまれ牡蠣」は、2~3年かけて育てられたもので約15㎝の大粒の牡蠣。種カキが多く育てられ、牡蠣の故郷とも呼ばれる「万石浦かき」は身がふっくらで甘みが強い。「牡蠣のガンガン焼き6個入り」(税別以下同・1380円)、「宮城牡蠣比べ(3種)」(880円)、「唐桑もまれ牡蠣フライ(1個)」(380円)など、生ガキ、フライ、スモーク、グラタン、土手鍋といったさまざまな調理法で味わえる。

No image

口の中が黒いことから「のどぐろ」と呼ばれるアカムツは高級魚として知られる。同店では島根県産を中心としたのどぐろを手軽な価格で提供。「のどぐろ棒鮨(一貫)」(280円)、「のどぐろの潮汁」(180円)、「のどぐろの煮付け」(1380円)など。

提供する日本酒はサーバー式(80ml・各480円)になっており、イチオシは牡蠣専用日本酒として開発された宮城産の純米吟醸「山和 for Oyster」、魚介類と相性のいい広島産の純米酒「Shell Lovers」。ぜひ牡蠣やのどぐろと一緒に味わってみて。

No image
No image

No image

No image

【AJの読み】ハシゴ酒をしてしまいそうなちょい飲みの店舗が揃っている

高架下なので細長いエリアに店舗が広がっているため、駅近辺に備え付けてあるマップを参考にした方が歩きやすい。代官山寄りは目黒川を挟んで比較的大きな店舗の「パビリオン」「GOOD BARBEQUE」、中目黒駅の改札近くにはカフェと一体化した「蔦屋書店」、「LONCAFE」、ベーカリー、カフェ&バー「ザ シティ ベーカリー」、ワイン&チーズ専門店の「ヴィノスやまざき」などが並ぶ。祐天寺方面に向かうにつれ、ちょい飲み、立ち飲みができる飲食系の店舗が軒を連ねる。

個人的に食指が動いたのは、おでんの「さもん」、うどん居酒屋「二○加屋長介」、のどぐろと牡蠣の「ノドグロヤ カキエモン」、「炉端のぬる燗 佐藤」、「中目黒伍燗」あたり。うまい日本酒が飲める店が多いので、これからの季節、燗酒でハシゴという楽しみ方もできそう。

文/阿部 純子

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロテイー チキンアンドジャッキーにておしゃれメキシカンランチ!
かわいすぎ! Francfrancの5日間限定スイーツブッフェ
巨大エビフライもドーンと付いてくる“牡蠣料理食べ放題ブッフェ”が太っ腹すぎる!
「ラーメン食べて待ってるね」夜中に恵比寿で待ち合わせ
10年連続ミシュラン三つ星!「すきやばし次郎」で最高級寿司をたらふく食った結果

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加