AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がAKB48グループ活動休止へ<初選抜3名>

AKB48、54thシングルセンター&選抜メンバー23名発表 宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がAKB48グループ活動休止へ<初選抜3名>

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/09/24

AKB48/モデルプレス=9月24日】AKB48が11月28日に発売する54thシングル「NO WAY MAN」の選抜メンバーが24日、千葉・幕張メッセにて行われたAKB48「センチメンタルトレイン」劇場盤発売記念大握手会からのライブ配信にて発表された。

No image

(写真 : (左から)矢吹奈子、宮脇咲良、本田仁美(C)モデルプレス)

PRODUCE48から誕生“IZ*ONE”「全員天使」と早くも話題 12人のプロフィール写真解禁

◆宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美がIZ*ONE専任へ

HKT48宮脇咲良HKT48矢吹奈子AKB48チーム8本田仁美(栃木県代表)は、2021年4月まで2年6ヶ月間、一時AKB48グループの活動を休業へ。3人は、AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだ「PRODUCE48」で誕生した、グローバルガールズグループIZ*ONE(アイズワン)の活動に専念する。

その前に宮脇をセンター、矢吹、本田を両サイドに専任前ラストシングルを発売する。

選抜メンバーはそのほか、横山由依、柏木由紀、指原莉乃、須田亜香里、向井地美音、岡田奈々、小栗有以、高橋朱里、宮崎美穂、白間美瑠、荻野由佳、田中美久、中井りか、岡部麟、瀧野由美子、竹内美宥、山内瑞葵、倉野尾成美、菅原茉椰下尾みうの全23名。

いきなりセンター横ポジションに抜擢された本田、SKE48の“次世代ビジュアルエース”として期待されている菅原、「PRODUCE48」で存在感を示したチーム8山口県代表の下尾が初選抜となった。

また、宮崎は44th「翼はいらない」以来約2年ぶり、年内での卒業を発表している竹内は、26th「真夏のSounds good!」以来、約6年ぶりに選抜に復帰。「PRODUCE48」で活躍したメンバーに光があたった形となる。

”緊急発表”として銘打たれ、AKB48の公式Twitterで告知された今回の配信。ファンと同じく何も知らないという和賀勇介が特派員として会場からリポート。発表後に登場した岡部がすでにMVの撮影も終わっていることを明かした。2019年開催「AKB48グループ リクエストアワー」投票権も封入される。

◆グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」

「PRODUCE48」は“会いにいけるアイドル”をコンセプトに専用劇場で毎日ライブを行なう「AKB48」のシステムと、“国民自らがアイドルデビューメンバーを選抜する”韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」のシステムがコラボしたプロジェクト。

日本で活発に活動しているAKB48の人気メンバー39人を含め、歌手の夢を叶えるために所属事務所でトレーニングを受けてきた韓国の練習生をあわせた96人が最終ステージまで生き残り、12人のデビューグループの一員になれるのかを描いてきた。

6月より約3ヶ月間に渡って放送され、先月31日ついに最終回を迎え、過酷なサバイバルを勝ち抜いてデビューグループのメンバーに選ばれた、12人の練習生が発表された、グループ名がIZ*ONEとなることも発表。現在IZ*ONEは10月にデビュー予定と報じられており、12人の本格的な活動に期待が高まっている。

◆IZ*ONE活動期間は?

放送前の報道によると、デビュー組に選抜された場合のメンバーの契約期間は2年6ヶ月。デビューグループは、視聴者である“国民プロデューサー”が選ぶ初めての日韓ガールズグループとなるため、両国でデビューして十分なグローバル活動を行うという。

2年6ヶ月という期間については、活動終了後にグローバルアーティストとしての地位をより確保できるようサポートするため、参加する全ての事務所と協議したと報じられていた。(modelpress編集部)

情報:SHOWROOM

■宮脇咲良コメント

<単独センターについて>

AKB48のセンターというのは本当に特別な意味があって、このタイミングでセンターを務めさせていただくことは本当に嬉しいです。初の単独センターの「君はメロディー」(2016.3.9発売AKB4843rdシングル)の頃よりも、今の私だからこそ、伝えられることががきっとあるかと思います。成長した私を見せることができたらいいなと思います。54thシングルはメンバーから背中を押してもらっているような気持ちになる曲です。私たち3人(IZ*ONEメンバー)が前で踊っているのですが、メンバーのみんなから「帰ってくる場所はあるから、頑張っておいで」と言ってくれているような勇気をもらえる曲です。

<「PRODUCE48」で得たもの>

「アイドルであることの誇り」です。日本のアイドルと韓国のアイドルは求められるものが違って、その文化の違いに最初は戸惑ったりもしたのですが、練習生のみんなと居ると「私はなぜアイドルになりたかったのか」という初心を思い出すことができました。「アイドルって熱狂的になれて、たくさんの人に笑顔を届けることができるんだ」というアイドルの原点をあらためて確認することができました。

■矢吹奈子コメント

<選抜入りに関して>

「Teacher Teacher」(2018.5.30発売AKB4852ndシングル)で初めて選抜に入ったときはすごく嬉しかったですし、総選挙でファンの方に選んでいただいた「センチメンタルトレイン」(2018.9.19発売AKB4853rdシングル)も歌う度にファンの方々への感謝の気持ちでいっぱいでした。今回のシングルでも選抜に入ることができて、本当に嬉しいです。54thシングルの詳細はまだ言えないのですが、今までで一番○○な曲です(笑)。

<「PRODUCE48」で得たもの>

これまでの私は自信を持てなくて、自分の意見も言わなかったりということが多かったのですが、PRODUCE48では、ポジションだったり、歌のパート決めだったりで、「私はこうしたい」と言わないと仲間に伝わらないし、「どんどんみんなにおいていかれちゃう」って思って積極的に「センターをやりたい」とか「メインボーカルをやりたい」と言えるようになりました。「積極的になる」ということを PRODUCE48では学びました。

■本田仁美コメント

<初の選抜入りに関して>

AKB48の選抜メンバーは「夢のまた夢」で私はもしかしたら「一生立てることはない場所なのかな」と思っていたのですが、まさか、選抜メンバーに選ばれることになるなんて、本当に嬉しいです。

<「PRODUCE48」で得たもの>

今まで自分で気づかなかった魅力を韓国の練習生の方たちが言ってくれたり、ダンスを褒めてもらったりして自信を持つことができました。

<54thシングルに関して>

54thシングルは今までのAKB48には無いような楽曲だと思いますが、自分の精一杯の力を出しますので期待しててください。

■AKB48 54thシングル「NO WAY MAN」メンバーフォーメーション

左→右

※初選抜

<3列目>

菅原茉椰(SKE48 Team E)※

下尾みうAKB48Team 8/Team A 兼任)※

倉野尾成美(AKB48Team 8/Team K 兼任)

瀧野由美子(STU48)

岡部麟(AKB48Team 8/Team A 兼任)

中井りか(NGT48 Team G)

田中美久(HKT48Team H)

竹内美宥AKB48Team B)

山内瑞葵(AKB48Team 4)

<2列目>

荻野由佳(NGT48 Team NIII)

白間美瑠(NMB48 Team M)

向井地美音(AKB48Team A)

柏木由紀(AKB48Team B/NGT48 Team NIII兼任)

高橋朱里(AKB48Team B)

宮崎美穂AKB48Team A)

須田亜香里(SKE48 Team E)

<1列目>

指原莉乃(HKT48Team H)

小栗有以(AKB48Team 8/Team A 兼任)

矢吹奈子HKT48Team H)

宮脇咲良HKT48Team KIV)★センター

本田仁美AKB48Team 8/Team B 兼任)※

岡田奈々(AKB48Team 4/STU48 兼任)

横山由依(AKB48Team A)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
つるの剛士「女性は出産のたびバージョンアップする」 その真意に「涙出てきた」と感激の声
有名AVメーカーに属するAV女優の無修正画像&動画がハッキングされたもようです。
HIKAKINの「ガキ使出演」にテレビ業界人が複雑な表情を見せるワケ
「中学聖日記」有村架純の相手役“異例の新人”岡田健史にハマる視聴者続出 元高校球児に「カッコ良すぎる」「全国の年上女子が胸キュン」の声<プロフィール>
指原莉乃、リサイクルショップで売った不用品とは?どんな人が買うのかに密着
  • このエントリーをはてなブックマークに追加