大麻逮捕の小嶺麗奈、過去に薬物撲滅CM出演の皮肉

大麻逮捕の小嶺麗奈、過去に薬物撲滅CM出演の皮肉

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2019/05/22

女優の小嶺麗奈容疑者(38歳)が5月22日、大麻取締法違反の容疑で逮捕されたと報道されたが、小嶺容疑者が出演していた過去のCMが話題を呼んでいる。

No image

その他の大きな画像はこちら

そのCMは、1998年に放映されたACジャパンの「DRUGS KILL TEENS 同級生の誘い」。中・高校生を主な対象にした薬物撲滅の広告で、若かりし頃の小嶺容疑者が「これあげる。ちょっとやってみなよ」と軽いノリで同級生に薬物を勧めるという内容だ。

広告の中で小嶺容疑者は「友達のフリをしてドラッグは近づいてきます」と警鐘を鳴らしていたが、今回、小嶺容疑者は元KAT-TUNで歌手の田口淳之介容疑者(33歳)と共に逮捕されたと報じられており、皮肉な結果となってしまった。Twitterなどネットでは「この伏線回収よ……」「まさかこのCMの何十年後かに逮捕されるとはなぁ」「CMが現実に……」「21年後に本当に捕まりましたね」などの声が上がっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
酒飲ませ女性“乱暴” 昭和大学病院の医師ら再逮捕
【報ステ】踏切内で立ち往生...乗用車と電車が衝突
高校生が下着を脱がされる「いじめ動画」が拡散中 教育委員会と学校を直撃
繊維工場が激しく炎上 8人死傷 福井・永平寺町
【報ステ】包丁持った男が逃走中 全国に指名手配
  • このエントリーをはてなブックマークに追加