「洗濯表示」変わる あすから新しい記号に

「洗濯表示」変わる あすから新しい記号に

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/11/30
No image

衣料品に付いている洗濯表示が、来月1日から新しい記号に変わる。

日本ではこれまで洗濯表示に独自の記号を使っていたが、国際規格に統一されることになった。新しい記号は、「洗濯」「漂白」「乾燥」「アイロン」「クリーニング」を表す5種類の図形と、温度や強さを示す線や点の記号を組み合わせたもので、これまでの22種類から41種類に増える。

消費者庁・岡村和美長官「今まで慣れ親しんだものから変わるということは、ここしばらくは大変かもしれませんが、まず基本的な記号を覚えていただければ」

洗濯表示の記号の変更は、記号ができた1968年以降初めてのことで、国内外で統一されることで海外で購入した衣類の取り扱いがより円滑に行われることが期待されている。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トレーラー横転 隣の車が産廃の下敷きに
FGT走行試験を2年ぶりに再開 九州新幹線の軌道上で
朴大統領の進退、山場へ 今週も大規模集会
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
上西議員、東大法学部卒の国会議員は絶対逮捕されない「みんな知ってる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加