最新ランキングをチェックしよう
【北神奈川】東海大相模 怪物1年生・西川 4番でスタメン、場外弾含む2安打2四球

【北神奈川】東海大相模 怪物1年生・西川 4番でスタメン、場外弾含む2安打2四球

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/07/20

◇第100回全国高校野球選手権記念北神奈川大会3回戦 東海大相模9―0大和南(2018年7月19日 保土ケ谷)

<東海大相模・大和南>3回1死一、二塁、左翼スタンド場外への3点本塁打を放つ東海大相模の1年生・西川(撮影・木村 揚輔)

 東海大相模のスーパールーキー、西川僚祐外野手が「4番・左翼」で先発出場し、3回の第2打席で高校公式戦1号となる左越え場外3ランを放った。公式戦初安打が本塁打と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松坂大輔がソフトバンクではなく中日で再起できた理由
丸、浅村だけではない FA市場で争奪戦になり得る「意外な伏兵」とは
巨人の捕手・小林、菅野と今度は味方として8年前の“再現”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加