最新ランキングをチェックしよう
中央銀行による国債大量買いの時代は終焉

中央銀行による国債大量買いの時代は終焉

  • アゴラ
  • 更新日:2017/09/15

いわゆるリーマン・ショックとギリシャ・ショックと呼ばれた百年に一度のショックが続けておきたことによる世界的な金融経済危機は後退した。リーマン・ショックとはあくまでリーマンの破綻によるショックが大きかったことで象徴的なものとなっているが、米国のサブプライム問題と複雑化した金融商品が原因となっていた。住宅バブルや金余りによる金融資産バブルが崩壊し、欧米の金融機関を直撃したことによる金融不安である。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ビットコインは悪い結末をむかえる」? バフェット氏ら、再警告
イオン、偽りの「お客様第一」...スーパーの利益率ほぼ0%、違法広告で国が措置命令
ジープ チェロキー 改良新型、2.0ターボ+9速ATを新設定...デトロイトモーターショー2018で発表
研究結果:Bitcoinを150ドルから1000ドルにつり上げたのはひとりの仕業だったらしい
ミッドウェー・ガダルカナルに学ぶ戦略・構想の重要性――元自衛隊統合幕僚長が教える本質
  • このエントリーをはてなブックマークに追加