最新ランキングをチェックしよう
伊藤忠「中国投資」好調で48%増益 中国ビジネスの課題とは?

伊藤忠「中国投資」好調で48%増益 中国ビジネスの課題とは?

  • ZUU online
  • 更新日:2017/08/12

日本の商社大手3社の一角、伊藤忠商事が8月4日、2017年4~6月期の決算を発表した。結果は、10.1%増収、48.0%増益と好調であった。株主に帰属する純利益は1082億円。前年同期と比べて351億円増えている。その増加分の内訳を見ると、最も大きいのは金属で127億円。鉄鉱石、石炭価格の上昇などが寄与した。次に大きいのは食品で65億円。青物関連事業の取引増加、経費減少、生鮮食品関連取引における価

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トイザらスを破滅させた「アマゾンとの10年契約」
驚異の12分間回転――「ハンドスピナー」開発にアツくなる企業の正体
化粧品から自動車まで...「粉体処理技術」世界トップ!ある中小企業のスゴい内側
サラリーマン社長の弊害再び、投資機会逃す日本企業
「もはや中古家具店」大塚家具、経営危機の内幕...久美子改革が完全失敗、経営陣一掃は必須
  • このエントリーをはてなブックマークに追加