古舘伊知郎×高橋幸宏が立教高校OBトーク「お互いもう"プロ"だったんだね」

古舘伊知郎×高橋幸宏が立教高校OBトーク「お互いもう"プロ"だったんだね」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/11/14
No image

フリーアナウンサーの古舘伊知郎と音楽家の高橋幸宏が、きょう14日深夜に放送されるフジテレビ系トーク番組『トーキングフルーツ』(毎週火曜24:25~)で、立教高校のOBトークを繰り広げる。

古舘が、話題のゲストと濃厚トークを展開する同番組。高橋は、古舘と同じ立教高校の3つ上で、古舘が「幸宏さん」「先輩」と慕う仲で、高橋が「(寮の脇の中華料理店で)朝からカツ丼食っていたよ。遅刻すると面倒になって店に入って、何か食べて2時間目から授業に出ることも」と話すと、古舘は「名物は炒り豚ライス、って記憶していますよ!」と懐かしむ。

そして、2人が学内の芝生でやっていたことを話すと、高橋が「寝っ転がって、詩なんか考えちゃって」、古舘は「同級生集めてプロレス大会」で、「お互いにもう"プロ"だったんだね」と大爆笑。

学食の話題でも、古舘が「140円の…」と言い出すと、高橋が「カツカレーでしょ!」と当てるなど、高校時代の思い出に浸りまくる。

(C)フジテレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『監獄のお姫さま』Pが語る、TBS「火10」枠強さの秘訣
「孤独のグルメ」大みそか放送決定!松重豊『テレ東はこの時間を捨てた』
広瀬すず 朝ドラ100作目ヒロイン 99作目「まんぷく」主演より先に発表
とんねるず、ナイナイ終了 後番組は「元SMAP3人の旅モノ」か?
広瀬すず、快進撃はまだまだ続く 朝ドラ100作目「夏空」で“原点のようなヒロイン”に「新しい風を吹かせたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加