森保ジャパン、2連勝で決勝T進出決定! 板倉滉が2試合連続決勝ゴール

森保ジャパン、2連勝で決勝T進出決定! 板倉滉が2試合連続決勝ゴール

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/01/14
No image

U-21日本代表の森保一監督【写真:Getty Images】

【タイ 0-1 日本 AFC U-23選手権2018グループリーグ第2戦】

中国で開催されているAFC U-23選手権に出場しているU-21日本代表は、13日に行われたグループステージ第2節の試合でU-23タイ代表と対戦した。

森保一監督率いるチームは10日に大会初戦を戦い、板倉滉のゴールによりU-23パレスチナ代表に1-0の勝利を収めていた。タイ戦ではその初戦から先発メンバーを4人入れ替え。庄司朋乃也、浦田樹、三好康児、小松蓮に代わって原輝綺、遠藤渓太、髙木彰人、田川亨介が先発に名を連ねた。

昨年12月に行われたM-150カップでは敗れたタイに対して主導権を握り、優位に試合を進める日本だがゴールを奪うことはできず。そのままドローで試合を終えるかに見えた。

だが90分、劇的な形で試合のヒーローとなったのは第1戦と同じ男。井上潮音がクロスを上げ、田川がヘディングで落としたボールを板倉が押し込んでついに均衡を破ることに成功した。

そのまま試合終了を迎え、日本は1-0で勝利。2連勝でグループ2位以内を確定させ、決勝トーナメント進出を決めた。16日のグループ最終節ではU-23朝鮮民主主義人民共和国代表と対戦する。

【得点者】
90分 0-1 板倉滉(日本)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【U-21総括】森保ジャパンが描いた強化プランと誤算から生まれた注目の人材は?
鹿島内田が不安一蹴 練習試合76分に「違和感なし」
「NIKE NEXT HERO プロジェクト」選抜がイタリアで初練習。清水トップ昇格のMF滝「相手のゴール前で仕事がしたい」
「ありえない」とは言い切れない? 検証「2018年 スポーツ界の奇跡のストーリー」
森保ジャパンの基本は守備。サンフレッチェより、むしろアントラーズ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加