SixTONES 単独FC発足、来春アリーナツアーも

SixTONES 単独FC発足、来春アリーナツアーも

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/11/20
No image

ライブを前にガッツポーズを決めるSixTONESの(左から)田中樹、高地優吾、ジェシー、京本大我、松村北斗、森本慎太郎=東京国際フォーラム

ジャニーズJr.のユニット「SixTONES(ストーンズ)」のデビュー曲(来年1月22日発売)をX JAPANのYOSHIKIが手掛けたことが19日、分かった。YOSHIKIのジャニーズへの楽曲提供は初で、ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長(37)の直談判で実現。この日、東京国際フォーラムで行われた全国ホールツアー東京公演「Rough “XXXXXX”(ラフ ストーンズ)」でファンにも報告した。

SixTONESの単独公式ファンクラブ発足が決まり、20日正午から受け付けを開始する。また、来年1月4日の横浜アリーナを皮切りに3月29日の北海道まで全国5会場でアリーナツアーを敢行。1月22日のCDデビューをまたぐツアーで22万1000人を動員予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
w-inds.、フィーチャリングにSKY-HIを迎え人気曲をRemix音源化
阿部真央、新アルバムより切ないバラード曲「今夜は眠るまで」MV公開
【ライヴレポート】LM.C、13周年記念公演で「あの時に歌った未来に今こうして立っている」
阿部真央、新ALから切なすぎるバラード「今夜は眠るまで」MV公開
氷川きよし、年末恒例のスペシャルコンサート『きよしこの夜』をWOWOWで放送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加