古川雄輝&山田裕貴“Wゆうき”の2ショットにファン歓喜

古川雄輝&山田裕貴“Wゆうき”の2ショットにファン歓喜

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/04/17

古川雄輝山田裕貴/モデルプレス=4月17日】俳優の古川雄輝が17日、自身のTwitterにて山田裕貴との2ショットを公開し、反響が寄せられている。

No image

(写真 : 古川雄輝&山田裕貴“Wゆうき”の2ショット/古川雄輝Twitterより)

土屋太鳳&古川雄輝、レアな2ショットに反響 身長差に注目集まる

古川は映画「となりの怪物くん」(4月27日公開)で共演する、金髪姿の山田との2ショットを公開。写真の2人はフォーマルな服を見事に着こなしており、魅力が引き立つショットとなっている。

◆古川雄輝&山田裕貴“Wゆうき”の2ショットにファン歓喜

フジテレビ系ドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」でも共演していた2人。コメント欄には「Wゆうきにノックアウトされました」「イタキス仲間でもある2人最高です」「カッコいい~!癒やされる~!」「なんて素敵な2ショット!また今共演してくれて嬉しいです」「イケメン2ショット待ってました~!」「イタキスとはまた違う雰囲気のお2人が素敵」など歓喜の声が多数寄せられた。

また古川は前日にも同映画で共演する土屋太鳳との2ショットを公開し、反響が寄せられていた。

◆土屋太鳳&菅田将暉主演「となりの怪物くん」

同作は、2008年~2014年まで講談社「月刊デザート」で連載され、コミックス累計発行部数は610万部を突破(全13巻)している「となりの怪物くん」(ろびこ/講談社「KCデザート」刊)を実写映画化。友達も全くいない、恋もしたことのないガリ勉で冷血な女子高生・水谷雫(土屋)が、となりの席の問題児男子・吉田春(菅田将暉)に、ふとしたことがきっかけで唐突に告白されたことから始まる物語で、初めての友達、初めての恋、初めてのキス、初めてのケンカ、初めての三角関係と、何もかもが「初めて」同士の二人を中心とした、まっすぐだけど不器用な登場人物たちが織りなす繊細なヒューマンドラマとなっている。古川は春と絶縁状態にある兄・吉田優山を演じ、山田は雫に心を惹かれる春の元同級生“ヤマケン”こと山口賢二をそれぞれ演じる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
須藤凜々花、4月入籍の理由は「大学受験」...名字が変わるとややこしい
新婚の元NMB48須藤凜々花「炎上した」夫撮影入浴ショット 撮影エピソードを赤裸々告白
出川哲朗のデヴィ夫人への弔辞に感動の嵐「めっちゃ泣けた」
東出昌大が“わざとらしい”鈴木奈々に怒りを露わにして視聴者が拍手
【独占取材】小室哲哉、浅倉大介によるユニット「PANDORA」のフィーチャリングボーカルBeverlyとAXL21がスーパークリエイターと共に主題歌、挿入歌を歌う『仮面ライダービルド』について語り合う

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加