ウォン・カーウァイ特集で「ブエノスアイレス」「花様年華」上映決定

ウォン・カーウァイ特集で「ブエノスアイレス」「花様年華」上映決定

  • ナタリー
  • 更新日:2018/02/14

ウォン・カーウァイの監督作「ブエノスアイレス」「花様年華」が、東京のBunkamuraル・シネマで上映される。

No image

「ブエノスアイレス」 (c)1997, 2008 Block 2 Pictures Inc. All Rights Reserved.

すべての写真を見る(全6枚)

No image

これはウォン・カーウァイの「欲望の翼(デジタルリマスター版)」公開を記念した企画。2月17日より「ブエノスアイレス」、2月24日より「花様年華」がスクリーンにかけられる。

「ブエノスアイレス」は1997年に公開された、男性同士の愛を描くラブストーリー。レスリー・チャントニー・レオンチャン・チェンが出演した同作は、第50回カンヌ国際映画祭にて監督賞を受賞した。2001年に封切られた「花様年華」は、互いの伴侶が不倫関係にあることを知った男女が惹かれ合っていく姿を描く恋愛ドラマ。トニー・レオンは同作の演技により、第53回カンヌ国際映画祭の男優賞を獲得した。

なお現在、「欲望の翼(デジタルリマスター版)」もBunkamuraル・シネマで公開中。

「欲望の翼 デジタルリマスター版」公開記念 <ウォン・カーウァイ特集>

2018年2月17日(土)~3月2日(金)東京都 Bunkamuraル・シネマ
料金:1200円均一 ※学生は1000円
<上映スケジュール>
「ブエノスアイレス」2月17日(土)~3月2日(金)
「花様年華」2月24日(土)~3月2日(金)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
タトゥーに丸刈り!アカデミー賞候補者たちの意外な素顔
祝・金メダル!  羽生結弦出演映画『殿、利息でござる!』放送決定
たけし、寂しいですかに小さく「うん」大杉さん悼む
大事なのは「優先順位」を固定しないこと。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』押井守監督の制作秘話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加