最新ランキングをチェックしよう
アップル、米国内製造への動き急速化...確立した製造モデルを大転換の可能性

アップル、米国内製造への動き急速化...確立した製造モデルを大転換の可能性

  • Business Journal
  • 更新日:2017/08/15

米国のドナルド・トランプ大統領は、「アメリカファースト」を掲げ、製造業の米国回帰と米国国内における雇用の創出を強調してきた。そのやり玉に挙がっていたのがアップルをはじめとする、米国外での製造によって莫大な利益を抱え、その利益を米国外に蓄積しているグローバル企業だ。「アップルに、米国内に工場をつくらせる」ことは、トランプ大統領にとって就任前からのひとつのわかりやすいゴールとなっていた。
 7月25日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
10人ドイツが奇跡の逆転劇...全敗韓国にもGL突破の可能性残る
「こんな時にキメ顔?」「神経がやばい」震災後SNSで“不謹慎”叩きされたタレント3人
これさえあれば快適に過ごせます!入院した時に重宝する便利ガジェット4選
台湾報道官が日本の航空会社のボイコット呼び掛け、市民は賛同せず―中国紙
「発達障害」の妻が何を言いたいのかわからない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加