激しい雨の中・大阪で「岸和田だんじり祭」豪快なやりまわし

激しい雨の中・大阪で「岸和田だんじり祭」豪快なやりまわし

  • THE PAGE
  • 更新日:2017/09/20

大阪・泉州の秋の風物詩「岸和田だんじり祭」の宵宮が16日から始まった。同日午前6時ごろから、岸和田駅前の通りなどは観客が沿道を埋め、豪快な「やりまわし」を見ては拍手と歓声があがっていた。同祭は20日が本宮となっている。

No image

[写真]激しい雨の中豪快なやりまわしがみられた=16日午前、大阪府岸和田市で(撮影:柳曽文隆)

今年は、朝から台風18号の影響で激しい雨が降っており、南海・岸和田駅前では「やりまわし」の際に転倒しそうになっただんじりもあり、見物人からは驚きの声もあがっていた。しかし、曳き手はずぶぬれになりながらも「そーりゃ」の掛け声とともに前へ進み、時間とともに増える見物人から拍手と歓声を贈られていた。

No image

[写真]南海・岸和田駅前は盛り上がりをみせていた=16日午前、大阪府岸和田市で(撮影:柳曽文隆)

大阪府和泉市から見に来たという女性(32)は「もう楽しみでたのしみで早起きしてきましたけど、激しい雨でも一生懸命な人たちに感動した。何年か前も雨の中でやってたけど、けがのないようにがんばってほしい」などと話していた。同祭は17日に「本宮」を迎え、さらにもりあがりをみせる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小嶋陽菜、マシュマロバストにチェリー!「けしからん」と反響
サンシャイン池崎、現在の預金残高を告白
想像を絶した「北朝鮮」の実情を吐露する20歳の脱北少女のスピーチが胸に刺さる
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加