4異業種連携し会社設立 日本観光アピール

4異業種連携し会社設立 日本観光アピール

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/17
No image

訪日外国人旅行者の増加に向け、旅行会社大手のJTBと日本通運などが共同出資して、日本の観光などをアピールする会社を設立した。

設立されたのは、JTB、日本通運、三越伊勢丹ホールディングスが共同出資し、日本航空が業務提携をする「株式会社Fun Japan Communications」。

インドネシアなどアジア地域で展開するウェブサイト「Fun!Japan」を通して、日本の観光地や伝統などの情報を発信し、外国人旅行者を増やす狙いがある。さらに、外国人の日本へのニーズなどを調査し海外での事業展開を目指す日本企業へ情報提供していく予定。

4つの異業種が、連携することで、多彩な事業内容を展開していきたいとしている。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ブレーキと間違えアクセル踏み込んでも急発進せず 「ペダルの見張り番」
2030年にメーカーの利益は半減...デロイトトーマツが自動車産業の行く先を予想した
アマゾンがKindle半額セール実施。プライムなら新Kindleが6割引3480円、Paperwhiteが5割引6980円など
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
日産、容赦なさすぎの「系列」完全解体完遂へ...最大の部品会社切り、IT企業と連携強化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加