ハレプV世界4位復帰へ メッシばり伝説選手目指す

ハレプV世界4位復帰へ メッシばり伝説選手目指す

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/07/15
No image

ウィンブルドン選手権で初優勝を飾ったハレプ(ロイター)

<テニス:ウィンブルドン選手権>◇13日◇ロンドン郊外オールイングランド・クラブ◇女子シングルス決勝

【ウィンブルドン=吉松忠弘】世界7位のシモナ・ハレプ(27)の夢がかなった。4大大会歴代最多タイの24度目の優勝を狙った同10位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)に6-2、6-2のわずか56分でストレート勝ち。男女を通じて、ルーマニア選手初の優勝を遂げるとともに、今日15日発表予定の最新世界ランキングでは4位に復帰する。

◇   ◇   ◇

大会前のロッカールームで、ハレプはこんなことを言っていたという。「優勝して、このクラブの会員になるのが夢」。それが現実になった。凡ミスがわずか3本。伝説の女王セリーナにテニスをさせず、優勝の瞬間、両ひざをつき、「人生最高の試合だった」と歓喜に浸った。

人口約30万人のルーマニア第4の都市コンスタンツァで生まれ、4歳でテニスを始めた。10歳の頃、母タニアさんから「テニスを続けるなら、聖地で決勝に行かなくちゃ」と告げられた。その言葉を守り、初の決勝進出を初優勝につなげた。

父ステレさんがサッカー選手だったため、熱狂的なサッカーファンだ。ルーマニア最高選手といわれるハジに小さい頃はあこがれた。今はメッシとロナルドを尊敬する。4大大会のたびに優勝者が変わる大激戦の女子テニス界。その中でメッシやロナルドのように、伝説の選手を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ティーム 通算250勝を達成
バド常山幹太「勝っちゃった」リオ五輪王者に大金星
王者・桃田賢斗 東京五輪仕様でストレート発進  金メダルへの予行演習
ダニエル太郎 2カ月ぶり白星
大坂なおみ東京五輪の開幕旗手に意欲 インタビュー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加