最新ランキングをチェックしよう
運命のドラフト目前、12球団の過去5年の“ドラ1力”は? 【セ・リーグ編】

運命のドラフト目前、12球団の過去5年の“ドラ1力”は? 【セ・リーグ編】

  • フルカウント
  • 更新日:2018/10/23

広島・野間峻祥(左)、大瀬良大地【写真:荒川祐史、編集部】2013年のドラフト1位・広島の大瀬良は15勝を挙げ最多勝に輝く 来たる10月25日、都内のホテルで2018年度のドラフト会議が行われる。今年は、甲子園準優勝で“金農旋風”を巻き起こした金足農の吉田輝星投手をはじめ、大阪桐蔭の根尾昂、藤原恭大、柿木蓮、報徳学園の小園海斗と、高校生に注目株がズラリ。大学生でも東洋大の上茶谷大河、甲斐野央、梅津

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
切り裂きジャック、DNA解析でついに正体が判明
「胸糞悪い」「月9でやることじゃない」トレース、最終回11%超も視聴者からは大ブーイング
カンボジアで殺人の日本人「殺すしかなかった」
工藤静香、お散歩中の足元に注目集まる 「スニーカーのタグが...」
アメリカから「警告のイエローカード」が届く、韓国文在寅大統領は役に立たないお邪魔な仲介者か!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加