最新ランキングをチェックしよう
守護神ブッフォン、イタリア代表引退を表明 60年ぶりにW杯逃し

守護神ブッフォン、イタリア代表引退を表明 60年ぶりにW杯逃し

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/11/14

2018年サッカーW杯ロシア大会、欧州予選プレーオフ第2戦、イタリア対スウェーデン。天を仰ぐイタリアのGKジャンルイジ・ブッフォン(2017年11月13日撮影)。

【AFP=時事】サッカーイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンは13日、2018年W杯ロシア大会欧州予選プレーオフでスウェーデンに敗れ、母国が60年ぶりに本大会出場を逃したことを受け、代表からの引退を表明した。 4度のW杯制覇を誇る

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高徳が選ぶ代表ベスト11...直近招集外の“ビッグ3”からは2人を選出
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
インテルの社長がPUBGをプレイ、そこでまさかの......
「アルビオン・ウェイ」再構築への道
なぜ平然とハンド? GKが仰天の珍プレーで一発退場、海外唖然「ばかげている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加