最新ランキングをチェックしよう
東武鉄道で復活のSL、名称は「大樹」に決定

東武鉄道で復活のSL、名称は「大樹」に決定

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2016/12/02

東武鉄道は12月1日、2017年夏に日光・鬼怒川地区での復活運転に向けて準備を進めているるSL(C11形207号機)について、列車名称が「大樹(たいじゅ)」に決定したと発表した。その他の大きな画像はこちらSL「大樹」は、世界遺産「日光の社寺」の一つである日光東照宮から連想される「将軍」の別称・尊称と言われている。また、自立式電波塔として世界一の高さを誇る「東京スカイツリー」を想起させることから、沿

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「アクセルブレーキ踏み間違え事故」に目から鱗の対策?
「日本ヤバい」をまとめた経産省・若手のスライドにある違和感
新型マツダ CX-5が販売好調の理由 発売1カ月で予測の7倍
前後両輪駆動自転車?それってすごいの?どんなもの?【e-Bikeのスマホ的楽しみ方】
静岡県、人口激減の静岡市の解体&併合を示唆...大戦争の予兆、地方分権に逆行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加