最新ランキングをチェックしよう
東武鉄道で復活のSL、名称は「大樹」に決定

東武鉄道で復活のSL、名称は「大樹」に決定

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2016/12/02

東武鉄道は12月1日、2017年夏に日光・鬼怒川地区での復活運転に向けて準備を進めているるSL(C11形207号機)について、列車名称が「大樹(たいじゅ)」に決定したと発表した。その他の大きな画像はこちらSL「大樹」は、世界遺産「日光の社寺」の一つである日光東照宮から連想される「将軍」の別称・尊称と言われている。また、自立式電波塔として世界一の高さを誇る「東京スカイツリー」を想起させることから、沿

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
役員報酬、最高額は103億4600万円 - 歴代最高額を更新したのは誰?
あの「2000円台」Bluetoothイヤホン&スピーカーに爽やかな新色
太陽光発電の売電ができなくなる? 「太陽光発電の2019年問題」とは
中国人観光客の1人当たり消費額がほぼ半減、「爆買い」の終息顕著に―京都市
自転車にもABSを!...ジャックナイフを防ぐ「BOSCH eBike ABS」システム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加