イチローは一ゴロ 代打最多安打まで残り2のまま

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/16

<マーリンズ2-10ブルワーズ>◇15日(日本時間16日)◇ミラーパーク

マーリンズ・イチロー外野手(43)は、代打で出場し、1打数無安打だった。

2-2の同点で迎えた7回裏2死の場面で、一ゴロに倒れた。

打率は、2割6分2厘。

代打のシーズン最多安打記録(28本)まで、あと「2」のまま。

この3連戦は、マ軍の主催試合ながら、数日前、フロリダ州を襲ったハリケーン「イルマ」の影響で、会場をブ軍の本拠地ミルウォーキーへ変更。先攻ブ軍、後攻マ軍で行われた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イチロー 9回あと一人の場面で同点打!メッツ守護神から快音響かせる
「145キロの遅球投手」がサイ・ヤング賞2人と、まさかの最多勝争い
争奪戦必至!メジャー全30球団の大谷翔平獲得のアピールポイントとは?
後半戦打率は.324、“V字回復”のイチロー来季残留の可能性を地元紙報じる
43歳イチローが土壇場同点ヒット、元新人王驚嘆「不老の奇跡が再びやった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加