ギャルモデルが2年ためた貯金箱を開封 その金額に「スゴい」「推すしかない」

ギャルモデルが2年ためた貯金箱を開封 その金額に「スゴい」「推すしかない」

  • しらべぇ
  • 更新日:2019/04/14
No image

(画像はうさたにパイセンYouTubeのスクリーンショット)

高い買い物や旅行のため、コツコツ貯金をした経験がある人は少なくないだろう。しかし、ある程度の金額にするには、それ相応の継続力・忍耐力が必要だ。

元『小悪魔ageha』モデルで、現在は『LOVEggg』にてモデルを務めるYouTuber・うさたにパイセン(本名:岩本紗也加)の動画が、ネット上で注目を集めている。

■ギャルモデル、母親のために2年貯金

約2年間貯金していたといううさたにパイセン。コカ・コーラを模したかなり大きな貯金箱で、お札を中心に貯めてきたらしい。

そして、開封前に貯金理由について言及した彼女。「お母さんのことをハワイに連れて行ってあげたいっていうのがあって」「うちんち、お父さんとお母さんの結婚式ハワイだったんですけどそれ以降行ってないみたいで」と、自分ではなく母親のために遣うと明かす。

■注目の貯金総額は……

その後、中身を取り出し、金額を数えていったうさたにパイセン。小銭だけでも大変な量で、合計金額は27,043円に。

そして、重要なお札を計算。1000円札、5000円札、1万円札、そのどれもが大量で、貯金の総額は447,034円という結果に。

■感動の展開と思いきや……

そして、母親をハワイ旅行に突然誘うドッキリを敢行した、うさたにパイセン。

感動的な展開が見られるかと思いきや、電話で貯金額を伝えると母親は「すごい」と小並なコメント。そして、ハワイ旅行に行けることを告げると「いつ?」「休みがないもん」と、多忙を理由に断ってきたのだった。

■称賛の声相次ぐ

幕切れは意外なものだったが、それで彼女の努力の価値が下がることはない。コメント欄では、堅実かつ母親想いな姿勢に、称賛の声が相次いでいる。

「ギャルで貯金しててその理由もお母さんの為ってほんと推すところしかない」

「こんなに謙虚で堅実でしっかりしているギャルがいただろうか」

「すごいな。お金の面しっかりしてるし親孝行できるし。本当良い子」

「お母さん塩対応で笑った笑」

■「親への仕送り経験」は2割

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,228名に「親への仕送り経験」について調査したところ、2割が「経験アリ」と回答した。

No image

定期的に一定額を振り込んだ経験を持つ人は、そこまで多くないようだ。

そんななか、心温まる動画をアップしてくれたうさたにパイセン。今後の動画にも期待したい。

《参照:うさたにパイセンYouTubeチャンネル》

・合わせて読みたい→ゴリゴリのヤンキーが「1週間アニメ漬け生活」 起きた変化に驚愕の声「マジか…」

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20~60代の男女1336名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
赤裸々:双子モデルが美容整形のメリット・デメリットを暴露! 「鼻がカチコチ」「固いものが噛めない」などのリアルトークがエグくて痛快
社食にランウェイ、家具・本は持ち寄り。老舗アパレル企業のオフィス
三上悠亜、ぴったりニットの胸元がヤバイ 「膨らみが...」とファン撃沈
冷凍庫の氷が臭くなる意外な理由
ライフハッカー[日本版]
今が旬!「長いも」のスムーズな皮のむき方、伝授します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加