最新ランキングをチェックしよう
ロンドンのオブジェ、上海で完全にパクられていた!本物の作者「合成写真かと思うほどそっくり」―香港紙

ロンドンのオブジェ、上海で完全にパクられていた!本物の作者「合成写真かと思うほどそっくり」―香港紙

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/11/29

28日、英国のロンドン橋の傍らにあるアート作品「タイムピース」にうり二つのオブジェが中国・上海の黄浦江のほとりにあることが分かった。写真左がロンドンの本物、右が上海のパクリ作品。
2016年11月28日、香港紙・明報によると、英国のロンドン橋の傍らにあるアート作品「タイムピース」にうり二つのオブジェが中国・上海の黄浦江のほとりにあることを、タイムピースの作者ウェンディ・テイラー氏が明かした。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中居正広 尾上松也を「コレ」呼ばわり 「コレって何?」と不快な表情に
ブルゾンちえみに飛び交う「パクリ疑惑」と「メンタルの弱さ」
元ホステス・日テレ笹崎アナが“面倒くさい女”扱いされている!? ゴタゴタ入社から丸2年の現在
籠池一家の歴史 10億円の借金や糞尿嫌がらせ等で変化
今野杏南&塩地美澄 ピース綾部のエロ妄想に「こんな恥ずかしいことさせて」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加