最新ランキングをチェックしよう
ロンドンのオブジェ、上海で完全にパクられていた!本物の作者「合成写真かと思うほどそっくり」―香港紙

ロンドンのオブジェ、上海で完全にパクられていた!本物の作者「合成写真かと思うほどそっくり」―香港紙

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/11/29

28日、英国のロンドン橋の傍らにあるアート作品「タイムピース」にうり二つのオブジェが中国・上海の黄浦江のほとりにあることが分かった。写真左がロンドンの本物、右が上海のパクリ作品。
2016年11月28日、香港紙・明報によると、英国のロンドン橋の傍らにあるアート作品「タイムピース」にうり二つのオブジェが中国・上海の黄浦江のほとりにあることを、タイムピースの作者ウェンディ・テイラー氏が明かした。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清水富美加の告白本で業界人が「それ言っちゃダメ!」と青ざめた内容とは?
京本政樹の長男・大我に強姦疑惑報道、ジャニーズが性感マッサージ利用を「あっさり認めた!」
はるな愛、交際相手が自分名義で2億の借金 ニューハーフ専門詐欺師だった
タモリ「引退するから世界一周を」がん逝去親友との涙の約束
8.6秒バズーカー、芸能界を干される危機...不倫でも取材依頼なし、態度への悪評蔓延
  • このエントリーをはてなブックマークに追加