日本ハム吉田「この時期に...」5回3失点で課題残す

日本ハム吉田「この時期に...」5回3失点で課題残す

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

日本ハム吉田(17年2月20日撮影)

<練習試合:日本代表3-3日本ハム>◇12日◇SOKKENスタジアム

日本ハム先発の吉田侑樹投手(23)が、5回3失点と課題を残した。

2点リードの3回1死二、三塁。警戒していた1人の4番・西武山川に右犠飛で1点を返されると、続く日本ハム近藤に左中間越え適時二塁打を許し、同点とされた。5回には再び山川に場外への特大弾を浴び、この回限り9安打3失点で降板した。

3年目の来季、先発ローテーション入りを目指す右腕は「この時期に投げるということで、アピールしていかないといけない」と話していたが、結果は残せなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人・宇佐見が“名捕手の番号”継承へ...
坂倉 ファーム4冠!!「次は1軍で」タイトル総なめ宣言
セ新人王の2位票「阪神・大山49票」「横浜DeNA浜口27票」を巡って騒動
ロッテ ドラ6永野が入団「昨日入籍しました」妻は4月に出産予定
中日・京田が新人王 浜口に大差!98年憲伸以来
  • このエントリーをはてなブックマークに追加