<今日の仮想通貨市況>ロシアが規制強化

<今日の仮想通貨市況>ロシアが規制強化

  • モーニングスター
  • 更新日:2018/04/17
No image

主要仮想通貨は16日軟調に推移し、17日午前9時20分時点では、ビットコイン(BTC)が1BTC=86万3476円(過去24時間比3.3%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=5万4538円(同4.1%安)、リップル(XRP)が1XRP=71円(同3.1%安)、ビットコインキャッシュ(BCH)は1BCH=8万1894円(同2.5%安)と軒並み値を下げている。

ロシア政府が仮想通貨取引に外為規制の適用を検討していると伝わった他、中国ネット通販大手アリババ傘下の淘宝(タオバオ)が仮想通貨とICO(新規仮想通貨公開)ならびに関連サービスを17日から全面禁止することなどが嫌気されているようだ。

一方、全面安の中、時価総額6位のカルダノ(ADA)は1ADA=27円(同13.8%高)と独歩高となっている。中国仮想通貨取引所大手「フオビー・プロ」に16日上場(17日取引開始)となったことから買われている。カルダノというオンラインゲームやオンラインカジノを扱うプラットフォームにおいて取引される仮想通貨がADA(エイダコイン)。高いセキュリティの下で迅速な送金が可能とされている。

(イメージ写真提供:123RF)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
前代未聞...住友と古河が別会社を舞台に熾烈抗争
JAL、大河ドラマ「西郷どん」の特別塗装機を就航 きょうから
ホンダの新型軽バン『N-VAN』は助手席までフラットに収納できるダイブダウンを採用!
マネックスの野望 「コインチェック買収」のその先
入社式で会社の魅力を発信! ユニークな入社式事例6選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加