ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR」発表、コミックは「3月のライオン」が3連覇

ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR」発表、コミックは「3月のライオン」が3連覇

  • ナタリー
  • 更新日:2017/12/06

ダ・ヴィンチ(KADOKAWA)によるランキング企画「BOOK OF THE YEAR 2017」の結果が、本日12月6日発売の同誌2018年1月号で発表された。コミックランキング部門では、羽海野チカ「3月のライオン」が1位を受賞している。

No image

「BOOK OF THE YEAR 2017」が発表された、ダ・ヴィンチ2018年1月号。

すべての写真を見る(全2枚)

No image

同作の受賞は2015年より3年連続。ランキングページでは羽海野がインタビューに応え、受賞の喜びと最新13巻に込めた思いを語っている。50位までにランクインした「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」の田中圭一、「おとなりコンプレックス」の野々村朔へのインタビューも掲載された。また同特集には「響~小説家になる方法~」の柳本光晴と「うらみちお兄さん」の久世岳、「とんがり帽子のアトリエ」の白浜鴎が描き下ろしマンガを寄稿。「BLUE GIANT SUPREME」の石塚真一と小説家・恩田陸の対談も掲載されている。

そのほか今号には、絵本奈央「荒ぶる季節の乙女どもよ」の原作を手がける岡田麿里がインタビューで登場。デビュー10周年を迎えたヨネダコウの特集も組まれた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「わたし今、トルコです。」トルコ在住マンガ家が魅惑の国を語る実録エッセイ
【4コマ】三角関係最前線2017
ロケットニュース24
西尾維新×河下水希、磔にされた三つ編みの髪めぐる読み切りがジャンプに
マンガほっとで「メダロット」20周年企画、新作マンガの連載やオリメダ募集
「感慨深いエピソードが満載で今回も大満足」『ふたりエッチ』72巻&73巻同時発売! 優良の出産に感動の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加