最新ランキングをチェックしよう
米脚本家組合賞発表 脚本賞「ゲット・アウト」、脚色賞「君の名前で僕を呼んで」

米脚本家組合賞発表 脚本賞「ゲット・アウト」、脚色賞「君の名前で僕を呼んで」

  • 映画.com
  • 更新日:2018/02/13

米脚本家組合(WGA)に所属する脚本家の投票によって選考される第70回WGA賞授賞式が行われ、オリジナル脚本賞を「ゲット・アウト」、脚色賞を「君の名前で僕を呼んで」が受賞した。
 オリジナル脚本賞に輝いた「ゲット・アウト」は、白人の彼女の実家を初訪問した黒人青年の体験をホラータッチで描くサスペンス作品で、娯楽性がありながらも社会諷刺が込められている点が高く評価されている。黒人コメディアンのジョーダ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
GW子供映画特集2018 ~大型連休は映画で乗り切る!~
AIが描いた激ヤバ「女性のヌード絵」が初公開! 天才少年が作成「機械は人間をこう見ている」、これが未来のポルノだ!
オダギリジョーが大学教授役 - ドラマ『イアリー 見えない顔』で主演
【ネタバレなし】これは“大人のための”コナンだ 「名探偵コナン ゼロの執行人」7つの魅力【最速レビュー】
「恋人でもない男におっぱい揉ませて悔しくないの?」ラブコメの“舞台裏”を暴く!? そして掟破りの衝撃エンドへ...『このかけがえのない地獄』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加