長野・ルビコン 小山主将が宣誓 天皇賜杯全日本軟式野球大会開会式

長野・ルビコン 小山主将が宣誓 天皇賜杯全日本軟式野球大会開会式

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/09/15

◇天皇賜杯全日本軟式野球大会開会式

No image

選手宣誓をする長野県代表・ルビコンの小山浩毅主将

社会人軟式野球の最高峰「天皇賜杯第74回全日本軟式野球大会ENEOSトーナメント」(全日本軟式野球連盟、スポーツニッポン新聞社主催)の開会式が13日、長野県の松本市野球場で行われ、56チームが入場行進を行った。

長野県代表・ルビコンの小山浩毅主将が「野球は素晴らしいスポーツ、もっと多くの人に好きになってもらえるように正々堂々とプレーすることを誓います」と力強く選手宣誓。大会はきょう14日から18日まで、松本市野球場など8会場で開催される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋、角ともに敗者復活に回れず敗退 今大会での東京五輪出場枠逃す
前橋育英で全国制覇、甲子園2発の元球児がプロレスデビュー!夢は東京ドーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加