巨人・畠、急性腰痛で離脱 寺内とともに3軍合流へ

巨人・畠、急性腰痛で離脱 寺内とともに3軍合流へ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/14
No image

ブルペンで力投する菅野らを笑顔で見つめる高橋監督(左)と斎籐投手総合コーチ

「巨人春季キャンプ」(13日、宮崎)

巨人が宮崎での1次キャンプを打ち上げた。極寒の中での練習が続いたが、高橋由伸監督(42)は「選手は元気よく動いてくれたかな」と納得の表情。

練習後、沖縄での2次キャンプメンバーを発表。ローテ候補の2年目・畠世周投手(23)が急性腰痛のため、寺内崇幸内野手(34)とともに離脱し、3軍に合流することとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2月24日(土)【 神々の子育て占い 】
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」
大谷25日早朝デビュー戦 NHKBS1が生中継
島谷ひとみ 今年こそ!カープ日本一「期待マックスです」
ロッテ、重光氏は球団オーナー代行辞任。後任は乳酸菌ショコラの人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加