なぜ恋愛経験が乏しい男ほど「見た目のいい女性」を好きになってしまうのか?

なぜ恋愛経験が乏しい男ほど「見た目のいい女性」を好きになってしまうのか?

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2019/03/21

こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。

今回は、美人じゃなきゃ心に響かない! でも、このままじゃ婚期がもっと伸びるのではないか。どうすれば納得のいく女性と出会い、付き合い、結婚できるのか……。そうもがき苦しむ男性にたった一つのアドバイスをさせていただきます。

No image

山本早織

男性に限らず、女性もやはり見た目のいい方に惹かれるのは当たり前のことです。だからこそ、男女ともに絶対的に必要な要素として清潔感は外せません。

しかし、ある程度の恋愛経験や人生経験を重ねていくと、ただ見た目がいいだけの人ではなく、きちんと自分との関係性を作っていける人はどの人なのかがわかるようになってきます。

にもかかわず、ある一定数の男性は「見た目へのこだわり地獄」から抜け出せず、苦しんでいます。「美人がいい! でも、美人は俺になびかない。妥協すべきか? 妥協して付き合うなんて俺にはできなーい!!」ってな感じで、こだわりを年々強めてしまうケースも少なくありません、

では、その「一定数」とはどのような方なのでしょうか? 私は恋愛経験がない、または少ない男性に多いよう感じています。

年代を問わず、女性との恋愛経験が少ない方はいます。もちろん、それ自体は悪いことではありません。むしろ、初めて付き合った人が奥様だという夫婦はとても女性自身が幸せそうで、愛妻家の旦那様が多くいらっしゃいます。

◆本物を見分けるにはなぜ経験が必要なのか?

それでは、なぜ恋愛経験の少ない男性ほど、見た目の偏差値の高い美人な女性とのお付き合いを強く望むのでしょうか。

No image

中学時代、人生の酸いも甘いも知る以前だったあの頃、私たちは流行りの洋服をいち早く着ている人を見たら、めちゃくちゃ羨ましくてカッコいいと憧れましたよね。自分の体型やキャラクターなどは関係なく、みんなが着ている服が何よりもイケてる気がしていたと思います。

ちなみに私の時代はadidasのスリーラインジャージが信じられないくらいイケてて、(もちろん今でもイケてますが……)手に入らないくらいでした。マウジーのデニムも人気でしたね。とにかくみんながいいと言っているモノがよく見えている時期です。

しかし、そこから年を重ねるなかでさまざまな流行りものを着続け、そして、自分自身で洋服を買うようになったきたとき、自分の体型やキャラクター、価格など、流行りやブランドに左右されず本当に似合うものをチョイスできるようになっていくのです。

学校内での恋愛もわかりやすく、中学時代は、一人の女性が信じられないくらいモテて、一人勝ちしていましたよね。

◆見た目だけじゃなく、メンタル面の偏差値も見えてくる

恋愛対象となる女性も、みんながいいと感じる人がかわいく見え、見た目、スタイル、成績、運動能力など目で見えるもので評価をしていました。しかし、いろいろな恋愛経験を経て、たくさん傷ついた末、自分自身にはどんな女性が居心地がよくて、どんな女性だと相性が合わないのか見えてきます。

No image

「どんなに美人でも、こんな考え方を持っていたら自分とぶつかるな」とか「どんなに可愛くても、実はこんな裏側があるんだな」とか、さまざまなことを経験をして、やっと目で見えるものではなく、自分にとって本当に大切にしたい、相性の合う女性がどんな人かやっと理解できるようになってきます。ただし、実際、どんなに経験してもやっぱりわからないという男性も多いですが……(笑)。

こうして見た目の偏差値だけでなく、メンタル面での偏差値も見ていくようになります。

「美人でかわいい人がいいっ!」「自分はストライクゾーンが狭いんだ!」と思い込んでいる方を私は否定することはありません。それでいいのです。ただし、そのままでは婚活が進まないどころか、もし結婚ができたとしても、理想と現実に苦しむことになります。

◆どんな相手が自分にとって居心地のいい相手なのかを知る

弊社で婚活をしていたトモヤさん(仮名・32歳)は、恋愛経験のまったくない結婚したい男性。あまり人付き合いが好きな方ではなかったようで、私と話をするときも、キョロキョロと目が動く人見知りな方。

「美人と結婚するには何をすればいいですか?」と、なんともざっくりした質問がトモヤさんとの出会いでした。

まず、どんな人を美人とカテゴライズしているのか? そして、なぜその人がトモヤさんにとって必要なのか? さらにその人の立場に立ったときに、どんな人と並んでいたら理想のカップルだと感じるか? この三つの質問からさらに深く聞いていくと、少しずつ自分自身にフォーカスが当たりはじめ、今の自分ではなぜ結果が出せていないのかが理解できたようでした。

たくさんの方からニーズのある人気女性と結ばれるには、同じように自分自身の魅力を理解してくれる第三者を増やすことを課題として伝えました。

今までトモヤさんは好意を持ってくれる女性には見向きもせず、好きになった女性からは相手にもされなかったよう。

トモヤさんの魅力が、好きな女性に伝わるためには、第三者の力はとても大切です。特に自分に好意を持ってくれる女性は、唯一、トモヤさんの魅力に気がついている女性。

トモヤさんの魅力を知り、好いてくれる男女が増えれば増えるほど、その魅力のパワーは周囲に大きく伝わります。まずは、近くにいる職場の方、家族、友人に、トモヤさんがいつも好きになった人にしていることをし続けることを心がけてみましょうと提案し、それを課題として行動してみる事を約束してくださいました。

◆アドバイスの結果は…

1か月後、トモヤさんとお会いしたときの表情は以前よりもとても明るく、何か変化があったことは容易にわかりました。自宅ではまだうまく課題をこなせていないが、職場では、課題を心がけたとのことでした。

No image

その結果、今まで話しかけられなかった同期の女性社員から飲み会に誘われたとのこと。話しかけやすくなったと言われたことなどを報告してくれました。

人から拒絶されることが怖くて一人でいることを選んでいる人もたくさんいます。そして、いつしか一人でいることが好きだと思い込むようになります。しかし、人は本来、人との関係性が良好であるだけで幸福度が上がると言われています。

そして、幸福度が上がれば、自然と自分を囲む空気が明るくなり、自己概念も上がりやすくなります。人との関わりが多くなればなるほど、自分自身の中の魅力に自分で気が付きやすくなり、人を愛すること、愛されることが自然になっていきます。

トモヤさんはこれから少しずつ好きな人(女性だけでなく、友人や仕事仲間など)から愛されることの楽しさを覚えていき、運命を掴むはずです。恋愛経験がないからダメではなく、美人しか好きになれないからダメでもないんです。素敵な女性とパートナーとなるためには、今、自分自身がどうすれば幸福を得られるかを考えていくと、皆さんの運命の歯車も動き出すでしょう。

「好きな人」とカテゴライズする女性だけでなく、ぜひとも関わるすべての人に同じように今のあなたの最善のコミュニケーションを心がけてみてください。きっとあなたを取り巻く環境が変わるはずですよ。

【山本早織】

1985年、東京生まれ。アイドル、銀座のホステスなどを経て、現在は婚活をしている男女に対して、恋愛コンサルタントとして「好きな人から愛される方法」を伝授する。ブログ「あなたの幸せはなんですか?-結婚につながる恋のコンサルタント-」、メルマガ「結婚につながる恋のコンサルタント山本早織があなたの恋のお悩み解決し、最高の結婚生活の作り方も教えます」が配信中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
キスの場所でわかる「本当の男心」
男性がイライラしてしまう女性の行動4つ こういう子とは付き合いたくない!
「今から会おうよ」22時、モテる男からの誘い。ダメだとわかっていても抗えない女の葛藤
男性からOKをもらえるGWデートの誘い方5つ│連休もあの人に会いたい!
“弟がいる女性”に男性が惹かれる理由3つ│色んな期待をするらしい?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加