大型で強い台風18号 午前中に“九州南部”に上陸へ

大型で強い台風18号 午前中に“九州南部”に上陸へ

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/17
No image

動画を見る(元記事へ)

台風18号は、あと数時間で九州南部に上陸する見通しです。

大型で強い台風18号は現在、鹿児島県屋久島の西の海上を進んでいます。すでに、鹿児島県の一部は風速25メートル以上の暴風域に入っています。台風は、あと数時間で九州の南部に上陸し、日中は速度を上げながら西日本を縦断する予想です。西日本では、瞬間的に45メートルを超える暴風が吹きそうです。雨は多い所で350ミリの予想です。関東甲信は雨が昼ごろから強まり、風は夜強まってきそうです。北陸や北日本も17日夜から18日にかけて大荒れになるでしょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ブラック企業リスト」427社に 賃金未払いなど相次ぐ
登山・トレッキング・ハイキングに人気のエリアTOP10
ハリケーン直撃のアレシボ電波望遠鏡、305m径巨大反射鏡の受信部落下の被害。今後の運営にも暗雲
大卒より高卒が有利になるってホント?
“斧”で切りつけ4人重軽傷、近隣トラブルか 警察に相談も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加