挑戦しやすい!おすすめのインナーカラーは

挑戦しやすい!おすすめのインナーカラーは

  • 頭美人
  • 更新日:2017/10/12
No image

挑戦しやすい!おすすめのインナーカラーは

近年のトレンドスタイルとして注目されているインナーカラーは、オシャレで魅力的なのですが、初心者は挑戦しづらい感じがあります。

しかし、インナーカラーは誰にでも簡単にスタイリングできるカラーなので、ぜひ挑戦してほしいです。

今回は、おススメのインナーカラーを紹介します。

インナーカラーとは

インナーカラーは、髪の外側の色と異なる色を髪の内側のみにするカラーリング方法のことです。

代表的な物には髪の外側を黒髪のまま、内側だけを明るいカラーにするものがあげられます。

髪の内側に異なるカラーをすることで、髪をおろした状態では、黒髪のままなのにヘアアレンジをすると明るいカラーが入るといった、スタイリングの幅を広げることができます。

また、髪をかきあげた時にインナーカラーがちらりと見えるのも大人っぽい雰囲気を演出することになります。

挑戦しやすいおすすめの色

インナーカラーは異なる髪色を組み合わせることができるため、様々なカラーバリエーションが楽しめます。

インナーカラーは内側の色によって「美白効果」「小顔効果」「個性を出す効果」のそれぞれが得られます。

ですので、インナーカラーをしたい場合は、この中からどのような効果を得たいかで選ぶと良いです。

「美白効果」

インナーに暗いカラーを入れることで顔の肌の色が引き立ちます。
そのことによって、肌がより白く見える美白効果が得られます。

おススメの暗いカラーには、アッシュグレーやダークブラウンなどがあります。

「小顔効果」

インナーに明るいカラーを入れることで顔の輪郭が目立たなくなります。
そのため顔の大きさをごまかす効果が得られるので、小顔効果が得られます。

小顔効果が得られるインナーカラーには、オレンジブラウンやゴールドブラウンなどの明るいブラウン系のカラーがおススメです。

「個性を出す効果」

インナーカラーは個性的なヘアスタイルを作るのにも適しています。

グリーンやイエローなど派手なヘアカラーをインナーにすることで、個性的なスタイリングに仕上がります。

他の人と差をつけたい、と思ってる方にはぴったりですよ!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ブーツを脱いだらクサ足出現!? むれる季節の「足のトラブル予防策」
「マイレモン酢」を持ち歩こう!レモンと酢の掛け合わせが生むダイエット効果
食欲の秋に頼れる味方❤️【スリムアップスリムシェイク】ホットでも美味しい美容ドリンク!
ダイエットや美白効果も?プロ直伝お悩み別「女性に嬉しいハーブティー」とは
【アイケア入門】茶グマの最大の敵は摩擦! 摩擦レスケアをマスターしよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加