夫婦不明の土砂崩れ現場で妻の遺体発見 相模原市

夫婦不明の土砂崩れ現場で妻の遺体発見 相模原市

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/11/12
No image

動画を見る(元記事へ)

台風19号で夫婦が行方不明になった神奈川県相模原市の土砂崩れ現場から63歳の妻の遺体が見つかりました。

台風19号が関東地方を通過した先月12日、相模原市緑区で大規模な土砂崩れが起きました。土砂崩れに巻き込まれた住宅に住む東京消防庁の元職員・佐々木睦さん(67)と妻で准看護師の定子さんの行方が分からなくなっていました。相模原市などによりますと、現場では警察や消防などによる捜索が続けられていましたが、今月10日午後3時すぎ、住宅の下にある谷で女性1人の遺体が見つかり、その後、定子さんと確認されました。消防などは、まだ見つかっていない睦さんの捜索を続けることにしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【動画】「この質問をした記者がモラハラ!」織田信成さんの記者会見での記者がひどすぎる質問をして物議!
【兵庫】居眠り運転でぶつかってきたのに逆ギレする自己中すぎる男が物議!逃走する男を追いかけながら警察に通報!
沢尻は知識備えた「上級者」注射痕避け覚醒剤を敬遠
沢尻エリカと元夫・高城剛氏知人の証言「高城さんは必死に止めていた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加